消えた「健康本の世界」のリニューアルバージョン


by netsociety

カテゴリ:IOU( 1 )

青春大学のHP内の学校案内より
(略)
講師紹介
大島正光 最高医学顧問
師岡孝次 名誉学長
玉村静一郎 学長
玉村恵子 副学長
玉村一郎 副学長
矢野憲彦 教授

青春大学の歩み
(略)
1993年(平成5年) 分子栄養学の権威・三石巌博士を特別講師として招聘し、直接指導を受ける。
(略)
2001年(平成13年) DNA解明の世界的権威の筑波大学名誉教授村上和雄先生を大学院特別講師として招聘。
(略)
会社概要
名称 青春大学(屋号)
会社名 株式会社 健康医学研究学院
(略)
代表 玉村静一郎(学長)
青春大学グループ企業
 健康医学研究学院
 銀座美容医学研究学院
 いきいき青春倶楽部
 玉村音楽企画
 日本栄養科学研究所
 メディカルサイエンス映像企画
 タマムラ計算事務センター
 健康科学センター

グローバル・ピース・ユニバーシティ (The Global Peace University)
略歴に同大学が出てくる著者
網本源起
陰山泰成
河合勝
中根滋
吉川宗男
渡部聖玄

インターカルチュラル オッペン ユニバースティ(オランダ) (Intercultural Open University)のウェブサイト内のページより抜粋、翻訳
RATIONALE OF THE INTERCULTURAL OPEN UNIVERSITY
Prof. Jan R. Hakemulder, Ph.D.
President of The Global Peace University

インターカルチュラル オッペン ユニバースティの設立趣意書
グローバル・ピース・ユニバーシティ学長 ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士

グローバル・ピース・ユニバーシティ概略
グローバル・ピース・ユニバーシティ(The Global Peace University)は高等教育のための非伝統的、通信教育型の非営利私的機関である。公式には財団として登記されている。この独立した大学は管理、企画、集配センターをオランダのフリーズランド州オペインデ市ボスクハウス(khon注:インターカルチュラル オッペン ユニバースティの住所と同じ)に持っている。世界各地に支校、支部を展開中である。

グローバル・ピース・ユニバーシティは立派なコンクリートとガラスのビルではなく、生徒、教授、後見人、コーディネイター、研究者のグローバルなコミュニティである。例えば、世界中の人々の間で交わされるコミュニケーションの拡大といったことに特徴付けられる、急速に進行している変化の潮流の中にあって、そうした変化を理解し、導き、相談に乗り、監督していける専門家が求められている。新しいイニシアティブが必要であり、グローバル・ピース・ユニバーシティは、そのプログラムの中で生徒の問題解決能力を高めるよう努めている。どれだけの教材が記憶されたかをテストするのではなく、生徒自身がプログラムを組み、知識の獲得と概念の理解が生徒が既に獲得している知識と統合されるように生徒自身がコースの教材を作っていくように生徒に求めている。生徒は自身の職業や個人的ニーズと統合的で、なおかつ、最高度の学術的基準をも満たすような学習を追求することになる。

上述した哲学との関係で、グローバル・ピース・ユニバーシティは、社会文化研究、経済学、経営学など、完全に個人毎に合わせた修士、博士のプログラムを持っている。つまり、生徒は大学のコーディネイターと定期的に連絡を取ることにより、何をいつどこで学ぶのかを決めていく。生徒が自分自身のプログラムを作るのである。大学の委員会がこのプログラムを認可すると、選択された分野の専門家で、この特定の分野で博士号を有している後見人を生徒毎に少なくとも二名任命する。

グローバル・ピース・ユニバーシティでは、修士、博士課程の一部として異文化間、異宗教間の学習を求めている。それゆえ、大学が任命する後見人はたいてい、異なった文化、哲学、宗教的バックグラウンドからの教授となる。生徒と後見人と大学のコーディネイターの間で実のある対談が通信教育を通じて生じることを保証することとなる。さらに、グローバル・ピース・ユニバーシティは世界の多くの地域で教育に生かせる資源や連絡先を有している。生徒は、選択した題材において比較文化、異文化的見地を適用することによって、自国にいながら異文化間の学習をすることができる。生徒はまた、(安価に)経験のために大学の資源と連絡先を利用して、学位修得課程に適当な学習活動を海外の多くの場所で行うこともできる。

多くの題材がインターネットを利用して提供されている。生徒が図書館を利用するためには助けが必要なように、今やインターネット上で有益な資源を選び出すためにも助けが必要となっている。さらに、生徒は世界中の資源となる人たちと交流し、議論のグループに参加できることになる。

ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士のある講演より抜粋、翻訳
Jan R. Hakemulder (Opeinde)
Introduction to the Intercultural Open University

ヤン・ラン・ハッケンモルダー(オペインデ市)
インターカルチュラル オッペン ユニバースティの紹介

インターカルチュラル オッペン ユニバースティの成功に基づき、我々は日本に姉妹校を設立してほしいとの要望を受け取った。それが、グローバル・ピース・ユニバーシティだ。この大学は、太平洋地域を対象として、平和研究、エコロジーや環境、ヒーリング、発達研究、エコ哲学の学位コースを提供する。管理と学術スタッフは1999年10月に東京で任命。大学はハワイに登記され、センターは沖縄に設立された。

ホノルル大学のスタッフ紹介のページより抜粋、翻訳
Regional & International Advisory Council
Jan R. Hakemulder, Ph.D.
The Netherlands

地域・国際のアドバイザリー委員会
ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士
オランダ

インターカルチュラル オッペン ユニバースティ(オランダ) (Intercultural Open University)
NPO法人 国際統合医学教育協会のHP
IOUのHP
略歴に同大学が出てくる著者
飯田史彦
小原真和
陰山泰成
川井武雄
島田修
中川雅仁
平澤幸治
池田弘志 編著「改訂新版 気功全書―頼れる気功師96人」の藤谷康允、渋谷馨
松原秀樹
IOU日本事務局からメールをいただきました(2003年4月4日)
陰山泰成氏からメールをいただきました(2003年2月24日)
John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
Intercultural Open University
Web site: http://web.archive.org/web/20061012201418/http://www.iouedu.com/
1989年以来国際的に認定されてきたと大学側は主張しているが、認定機関としてあげているどの機関も認定権限がない。一つは同大学と同じ住所だし、もう一つはかつてハワイにあって我々に非常に侮蔑的な手紙を送りつけてきた機関といった具合。米国キャンパスはワシントン州アウバーンにあるとされているが、その住所は電話帳に載っていない。米国のホームページは、フロリダ州タラハシーのスミス聖堂聖書大学 (Smith Chapel Bible College) のもので、そのスミス聖堂聖書大学の創立者はIOUから2つの学位をもらったことになっている他、他のスタッフもIOUかSmith Chapel Bible Collegeの学位を持っている。米国の副社長はルイジアナ州で複数の非認定大学を運営している。学位は広い領域にわたり授与され、事務所や関連学校は世界各地にあるとされている。International Open Distance Universityの名でも知られている。

インターカルチュアル オープン大学日本校のHP
全国経営者団体連合会のHP内のインタビュー記事
I・O・U(インターカルチュアル オープン大学日本校)
統合医学部学部長 陰山泰成さん

I・O・U(インターカルチュアル オープン大学日本校)
統合医学部事務局長 小原真和さん

I・O・U(インターカルチュアル オープン大学日本校)
理事 大学事務局 I.O.U.日本事務局 小野芳司さん

イルカの学校のページより
■インターカルチュラル大学総合医学部にドルフィン・ヒーリング学科設立
小原田校長が講師に就任

インターカルチュラル・オープン・ユニバーシティ
1981年に設立。現在、オランダ、アメリカ、イギリス、タイ、イタリア、インドなど世界30カ国に58000人の学生がいます。平和学部、心理学部、文化人類学部、経営学部、環境学部、西洋哲学部、東洋哲学部などがあり、卒業生は世界中で活躍しています。国籍、人種、性別、宗教を問わず、目的意識をもった人を対象にした、すべての人に開かれた大学です。今回新設される統合医学部では、通信教育とスクーリングによって、21世紀的な価値観と技術をもつ医療人を育てていくことを目的としています。I.O.Uの日本総代表は、ハワイ州立大学名誉教授の吉川宗男氏。

I.O.U統合医学部
学部長:陰山泰成(医師、歯科医師、高輪クリニック)

事務局長:小原真和(歯科医師、高輪クリニック)
顧問:大島正光(元東京大学医学部教授)
   岡本丈(岡本記念クリニック院長)
   帯津良一(帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会会長)
   中村国衛(前北里大学医学部分子生物学助教授、日本量子医学研究室室長)
   矢山利彦(佐賀県立病院好生館外科部長)

ドルフィン・ヒーリング学科
講師
☆ 小原田泰久
おなじみイルカの学校の校長。「ヒーリングの考え方」「イルカから学ぶコミュニケーション」担当
☆ 東藤大輔
イルカの学校事務局長。波動測定を活用したカウンセリングはイルカの学校でも大評判。「波動心理学」担当
☆ 高江洲薫
たかえす動物病院院長。薬剤を使わないヒーリングによるペットの治療はたびたびテレビでも紹介されている。感性を磨くことによってペットとお話ができるプログラムの開発者。「アニマル・コミュニケーション」担当。

ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士のある講演より抜粋
Jan R. Hakemulder (Opeinde)
Introduction to the Intercultural Open University

ヤン・ラン・ハッケンモルダー(オペインデ市)
インターカルチュラル オッペン ユニバースティの紹介

インターカルチュラル オッペン ユニバースティの成功に基づき、我々は日本に姉妹校を設立してほしいとの要望を受け取った。それが、グローバル・ピース・ユニバーシティだ。この大学は、太平洋地域を対象として、平和研究、エコロジーや環境、ヒーリング、発達研究、エコ哲学の学位コースを提供する。管理と学術スタッフは1999年10月に東京で任命。大学はハワイに登記され、センターは沖縄に設立された。

ホノルル大学のスタッフ紹介のページより抜粋
Regional & International Advisory Council
Jan R. Hakemulder, Ph.D.
The Netherlands

地域・国際のアドバイザリー委員会
ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士
オランダ

略歴に同大学が出てくる著者
坂本哲康
John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第31章 その他大学

Aiwa Medical University
Aiwa Medical College のホリスティックな癒しプログラムは、認識されておらず素敵でもないニセ認定組織 WAUC (World Association of Universities and Colleges) の(認定は受けていないが)メンバーとしてリストされている。インターネット上でこの大学を見つけることはできず、送ったファックスに対しても回答してこなかった。(WAUC は認定した大学の多くにつき、その住所を明かしていない)

【 アイワ・メディカル・ユニバーシティ 関連リンク集 】 (Aiwa Medical University) (czt02064)

インターナショナル・ユニバーシティ (International University, Missouri)
略歴に同大学が出てくる著者
渡部聖玄
John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第21章 非通学型プログラムをもつその他大学(非認定大学)
International University (Missouri)
ミズーリ州インディペンデンス
提供分野:多数
設立年:1973年
全てのレベルの学位を通信教育を通じて提供。モットーは「あなたのキャリア昇格を手助けします」。ウェブ・サイトは、アラブ首長国連邦ドバイの職業経営者訓練センター(Professional Management Training Center)に登録されていたが、2001年9月以降のどこかでつながらなくなっている。
[PR]
by netsociety | 2009-06-12 13:49 | IOU