消えた「健康本の世界」のリニューアルバージョン


by netsociety

<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パシフィック・ウエスタン大学
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
パシフィック・ウエスタン大学 (Pacific Western University) アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴに存在した非認定の通信制大学である。本校は1977年に創立され、学士、修士、博士学位を経営管理その他の分野において授与するとされていた。

外部リンク [編集]
オレゴン州による非認定校リスト(英語)
ミシガン州による非認定校リスト(英語)
健康本の世界
ニセ学位問題(米政府職員に大量の該当者)

Pacific Western University (Hawaii)
From Wikipedia, the free encyclopedia
Jump to: navigation, search
Pacific Western University (Hawaii) was the name of a university which was shut down following an action by the Hawaii state Department of Commerce and Consumer Affairs (DCCA) in 2006.[1]

PWU was not accredited by any accreditation body recognized by its country. [2] As such, its degrees and credits might not be acceptable to employers or other institutions, and use of PWU degree titles may be restricted or illegal in some jurisdictions. [3]

PWU (Hawaii) and PWU (California) were once owned and operated by the same party.[4] As of 2004 the Hawaiian branch was no longer associated with the California entity.[5] PWU (Hawaii) is also linked to American PacWest International University. [6] PWU (California) has since changed its name to California Miramar University, while PWU (Hawaii) was shut down by court order after losing a lawsuit filed by the state. [6]


[edit] References
^ Judgment in favor of the State was entered on May 9, 2006 Hawaii Department of Commerce & Consumer Affairs
^ Institutions Whose Degrees are Illegal to Use in Texas
^ Diploma Mills and Accreditation
^ Bears' Guide to Earning Degrees by Distance Learning 15th edition, John B. Bear, Ph.D. & Mariah P. Bear, M.A., Copyright 2003 by Ten Speed Press, ISBN 1-58008-431-1
^ Thacker, Paul (2006-12-15). "What's in a Name?". Inside Higher Ed. http://www.insidehighered.com/news/2006/12/15/calu. Retrieved on 2008-06-04.
^ a b State of Hawaii v. Pacific Western University (Hawaii) Inc., aka American PacWest International University, Complaint (Sec. 8), count VI, count VII.

California Miramar University
From Wikipedia, the free encyclopedia
(Redirected from Pacific Western University)
Jump to: navigation, search
California Miramar University (CMU) is an unaccredited proprietary institution of higher education located in San Diego, California. From 1977 to 2007 it was known as Pacific Western University of California (PWU). [1][2] Pacific Western University was also the name of a now defunct university in Hawaii (Pacific Western University (Hawaii)).

Contents [hide]
1 Accreditation status
2 History
2.1 Controversy
3 Notable alumni
4 See also
5 References
6 External links

Accreditation status
California Miramar University received state approval to operate[3] from the California Bureau for Private Postsecondary and Vocational Education(BPPVE). State approval should not be confused with educational accreditation.[4] California Miramar University is not accredited[5][2] by any higher education accreditation agency recognized by the U.S. Department of Education or the Council for Higher Education Accreditation (agencies that recognize the accepted higher education accreditors in the United States). As such, its degrees may not be acceptable to employers or other institutions. In some jurisdictions the use of degree titles from the university may be restricted or illegal. [1][6] Jurisdictions that have restricted or made illegal the use of credentials from unaccredited schools include Oregon [2][7], Florida, [8] Michigan[9], Maine[10], North Dakota[7]New Jersey[7], Washington[2][11], Nevada[2], Illinois[2], Indiana[2], Texas,[1] and Mexico.[12] Many other states are also considering restrictions on unaccredited degree use in order to help prevent fraud. [13]

California Miramar University is currently on the list of applicants to DETC.[14] DETC is recognized by Council for Higher Education Accreditation and the United States Department of Education as an accreditor of institutions of higher education. DETC says of the applicant list, "It is impossible for the DETC to predict the outcome of any school's application for accreditation. The above list is printed to solicit comments from the public regarding applicant institutions."[14]

History
California Miramar University was established as Pacific Western University (California) in February 1977.[15] Pacific Western University operated in the Brentwood, California suburb of Los Angeles for its first twenty years, and then moved to Westwood, California where it remained until relocating to San Diego, California in January 2006. According to Inside Higher Education, the school changed its name to distance itself from past controversies. [16] The name change to California Miramar University happened in approximately March or April 2007.

PWU California and PWU Hawaii[17][1] were separate entities that had the same ownership.[2][16] PWU Hawaii was sued in 2005 by the State of Hawaii. [17] On 9 May 2006, the First Circuit Court of Hawaii entered a Default and Final Judgment against PWU Hawaii.[18] The judgment dissolved the university's corporate status and effectively forced it to cease operations. [18][19]

In 2006 a PWU California official told a journalist that PWU California had been under new ownership since 2004 and had no connection with PWU Hawaii.[16] The California Post-Secondary Education Commission lists CMU's date of establishment as 2005.[3]

Controversy
As Pacific Western University, i.e., prior to changing its name to California Miramar University, the institution was criticized on multiple occasions as a substandard educational institution or diploma mill.[20]

In May 2004 the US Government Accountability Office presented the results of an eight-month examination of diploma mills and other unaccredited schools and federal employees holding their degrees to the U.S. Senate Committee on Governmental Affairs.[21] Pacific Western University in Los Angeles was one of the six schools on which the investigation focused.

Later that year, investigative reporters from television station KVOA of Tucson, Arizona described the Los Angeles campus of Pacific Western University: "We don't find students, classrooms or professors. Only a small office with two receptionists and a man who introduces himself as the dean."[22] KVOA noted that federal investigators had identified PWU as a diploma mill.[22][23] The station reported that Pima Community College in Tucson had reduced the salaries of two faculty members who previously had been paid at the Ph.D level based on their degrees from PWU.[22]

Internationally, Pacific Western University has a similar reputation. It was reported in the Irish Independent on 9 October 2005 that the Chief Science Advisor to the government of Ireland, Barry McSweeney, had been found to have advanced his career using a suspect degree obtained from Pacific Western University.[24][25] The newspaper report stated that McSweeney had obtained his Ph.D. in biotechnology and biochemistry from PWU in 1994 after just 12 months of study. It described PWU as having "no merit or standing in the academic world" and having been "the subject of numerous official investigations, state bans and media exposés" during its 28 years of operation.[24] McSweeney was forced to resign his position as a result.[26] In Australia, a lecturer at the University of Southern Queensland was banned from using the title of "Doctor" after it was discovered that his Ph.D. had been obtained from Pacific Western University.[27]

Notable alumni
The following are among the notable people who have received degrees from Pacific Western University (some may actually have attended the Hawaii PWU) or California Miramar University:

Susan Block - sexologist[28]
Marcus Einfeld, Australian judge, claimed a Ph.D. from Pacific Western University [29]
Earl Ofari Hutchinson - journalist, author, and broadcaster [30]
Bingu wa Mutharika, President of Malawi, received a Ph.D. in development economics from Pacific Western University in California[31]
David Reardon, biomedical ethicist known for his opposition to abortion who identifies himself as holding a Ph.D.,[32] has been reported to have obtained his Ph.D. in biomedical ethics from Pacific Western University [33][34]
Eddy Shell - Louisiana educator and Bossier Parish Police Jury member[35]
Dan Voiculescu - Romanian politician and founder of the Conservative Party (Romania).[36]

See also
Unaccredited institutions of higher learning

References
^ a b c d Institutions Whose Degrees are Illegal to Use in Texas
^ a b c d e f g h Office of Degree Authorization, Oregon
^ a b California Miramar University in Guide to California Colleges and Universities, California Post-Secondary Education Commission (accessed June 7, 2008)
^ State-Approved and Exempt College and University Information, California Post-Secondary Education Commission (accessed June 7, 2008)
^ Authoritative databases of accredited US institutions exist at the Council for Higher Education Accreditation (CHEA database)[1] and United States Department of Education (USDE accreditation database); neither lists PWU as of December 2006.
^ U.S. Department of Education, Diploma Mills and Accreditation
^ a b c State mulls online learning by the Associated Press, Billings Gazette, January 30, 2005
^ Section 817.567, Florida Statutes. The statute was declared unconstitutional in Strang v. Satz, 884 F. Supp. 504 (S.D. Fla. 1995).
^ Colleges and Universities not Accredited by CHEA, revised May 20, 2008, Michigan.gov website
^ Maine Higher Education - Non-Accredited Schools
^ Higher Education Coordinating Board
^ Aviso "Programas sin RVOE", Dirección General de Educación Superior Universitaria, July 2007 (In Spanish)
^ Is Oregon the only state that disallows use of unaccredited degrees? Oregon Office of Degree Authorization
^ a b DETC Applicants, Distance Education and Training Council
^ History, Pacific Western University website, archived May 17, 2007
^ a b c Thacker, Paul (2006-12-15). "What's in a Name?". Inside Higher Ed. http://www.insidehighered.com/news/2006/12/15/calu. Retrieved on 2007-07-04.
^ a b State of Hawaii v. Pacific Western University (Hawaii) Inc., aka American PacWest International University, Complaint (Sec. 8), count VI, count VII.
^ a b Pacific Western University (Hawaii) aka American PacWest International University
^ Pacific Western University (Hawaii) aka American PacWest International University
^ Information resources concerning unaccredited degree-granting institutions, by George Gollin, University of Illinois at Urbana-Champaign
^ Diploma Mills: Federal Employees Have Obtained Degrees from Diploma Mills and Other Unaccredited Schools, Some at Government Expense, United States General Accounting Office, Testimony before the Committee on Governmental Affairs, U.S. Senate, May 11, 2004
^ a b c Investigators: Degrees for Sale, KVOA News 4, Tucson, Arizona, November 16, 2004
^ Clarification, KVOA News 4, Tucson, Arizona, December 13, 2004
^ a b Donal Lynch, eircom net Degree of doubt for Bertie's boffin, The Irish Independent, 9 October 2005
^ Gov must respond to bogus PhD claim on science adviser, The Irish Labour Party press release, 9 October 2005
^ Scandal forces out Irish science head, The Scientist, 6(1):20051121-01, 21 November 2005
^ Accredited or Unaccredited?, by Martin Kiely, National Guild of Hypnotists
^ Phone Sex Therapy drsusanblock.com
^ The Einfeld Follies: a study in ego, The Sydney Morning Herald, August 21, 2006
^ Buffalo News (March 1, 1995) Author covering O.J. Trial to Speak. Local section, page B6.
^ Biography of Mutharika on Official Website of the Government of Malawi, accessed May 16, 2008
^ Biographical Sketch: David C. Reardon, Ph.D., Elliot Institute website (accessed June 7, 2008)
^ Chris Mooney, Research and Destroy, Washington Monthly, October 2004
^ Emily Bazelon, Is There a Post-Abortion Syndrome?, New York Times Magazine, January 21, 2007
^ Eddy Shell Obituary ShreveportTimes.com
^ Biography of Dan Voiculescu (in Romanian), website of Dan Voiculescu Foundation for Romania's Development, accessed November 20, 2008

External links
Official CMU website
CMU Alumni News website
Official PWU website (archived June 27, 2007)
PWU news website (archived August 11, 2007)
[PR]
by netsociety | 2009-04-29 09:49 | Wikipedia(2)
愛和国際整体大学 (Aiwa Medical University)

略歴に同大学が出てくる著者
坂本哲康
John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より

第31章 その他大学
Aiwa Medical University
Aiwa Medical College のホリスティックな癒しプログラムは、認識されておらず素敵でもないニセ認定組織 WAUC (World Association of Universities and Colleges) の(認定は受けていないが)メンバーとしてリストされている。インターネット上でこの大学を見つけることはできず、送ったファックスに対しても回答してこなかった。(WAUC は認定した大学の多くにつき、その住所を明かしていない)

【 アイワ・メディカル・ユニバーシティ 関連リンク集 】 (Aiwa Medical University) (czt02064)

アメリカ健康科学カレッジ (American College of Health Science)

略歴に同大学が出てくる著者
松田麻美子
ダイアモンド,ハーヴィー&マリリン

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
American College of Health Science
American Health Sciences Institute参照

American Health Sciences Institute
在、テキサス州。かつて、栄養科学の卒業証書を提供していた。その前に、生命科学研究所(Life Science Insitute)と名乗っていた頃は、博士号も授与していた。今はもう存在しないようだが。

ダイアモンド,ハーヴィー&マリリン 著、松田麻美子 訳「ライフスタイル革命―私たちの健康と幸福と地球のために」(キングベア出版、1999年11月28日 初版第1刷)より
[訳者注]アメリカ健康科学カレッジについて
現在は、経営者が代わり、名称を「フィット・フォー・ライフ・サイエンス・インスティチュート」と改め、本部をカナダに移してナチュラル・ハイジーンの指導を行なっている。
連絡先は、Fit For Life Sciences Institute (College of Natural Health)

QuackwatchよりFit for Lifeへの書評(原文)
《khon訳》
Fit For Life: この本とその根元について
ジェイムズ・J・ケンニー(James J. Kenney, Ph.D., R.D.)著

1982年、健康詐欺に対抗する国民会議ニュースレターの中で、私はハーヴィー・ダイアモンドの栄養に対する一時的流行を追ったアプローチの虚偽を攻撃した。当時、彼はセミナーの中で“ダイアモンド手法”と呼ばれる“食べ合わせ”を押し売りしていた。私は科学的見地から、この手法は“純粋なジルコニウム水晶(たわごと)”だと述べてニュースレターを締めくくった。よもや、ダイアモンドと彼の妻マリリンとが共著した Fit for Life [Warner Books, 1985] が、180万部も印刷され、米国史上最高のスピードで売れたダイエット本になろうとは思ってもいなかった。
私のちょっとした暴露が発刊されてから、ダイアモンド夫妻はやり方を洗練し、テレビショー常連のスターになってしまった。より輝いて見えるためにだろうが、アメリカ健康科学カレッジ(アメリカ生命科学カレッジともいう)から、ハーヴィーは“栄養科学の博士号”を、マリリンは“栄養カウンセリングの証明書”を取得した。このカレッジはテキサス州オースチンにある非認定通信学校で、“ナチュラル・ハイジーン”と呼ばれる自然療法の哲学を教えている。
環境栄養ニュースレターは Fit for Life を科学的詳細と全くのナンセンスをごちゃまぜにした新潮流の本の典型と呼んだ。この手の本では他に、Durk Pearson and Sandy Shaw 著「Life Extension」, Stuart Berger, M.D.著「Dr. Berger's Immune Power Diet」、Robert Haas 著「Eat to Win」などがある。これらの本はどれも、主にテレビのワイドショーに登場したおかげで、著者と無責任な出版社に巨富をもたらした。
Fit for Life の根幹は、栄養は何をどれだけ食べるかよりも、いつどのようにして食べるかの方が大切だと前提していることにある。この本には二つのパートがある。第一のパートはハーヴィーの“声”で書かれており、この本が依って立つ原理について述べている。第二のパートはマリリンの“声”で書かれており、ダイエット・プログラムを描き、レシピとメニュー例を提供している。
パート1において、ハーヴィーは Fit for Life はダイエットではなく、“教条的な摂生としてでなく、生き方として、ライフスタイルの中に取り入れられる食べ方”であると述べている。しかし、“体重のことであれこれ苦労することにうんざりし疲れた”人たちは“食べて、食べることを楽しみ、いつも不充足感ではなく満足感を得られ、いつも食事が楽しみになり、最も大切なことに、いつも快適な体重を維持できる”ようになれると約束している。さらに、彼は“永遠の結果”を提供し、彼もまたナチュラル・ハイジーンを知ることで一ヶ月以内に50ポンド(約19キログラム)やせたと主張している。パート2では、マリリンが証明書を提示してみせる。
(引用始め) 31歳のとき. . .私はほとんどのとき、これからの人生を暮らしていく自信がどうやって得られるのかと、涙に明け暮れていました。何年にもわたる薬、治療、療法のどれも、私の状況に変化も改善ももたらしてくれませんでした。そういったとき. . .私が何を食べているのか尋ねる人はいませんでした。ハーヴィーは尋ねてくれたのです。ハーヴィーが教えてくれるナチュラル・ハイジーンは、私にはもう見つけられないと思っていた、健康についての答えを与えてくれました。私が苦痛を感じたり、エネルギー不足になるのは、間違った種類の食べ物を摂ることで私のシステムに負荷をかけすぎていたせいだったと分かったのです。ハーヴィーが勧めてくれた原理を実践してみると、20ポンド(約7キログラム)やせたのです。わずか6週間で、成人してから初めて、私は自分の体型を誇りに思い、快適に感じることができたのです。(引用終わり)
ハーヴィー・ダイアモンドはナチュラル・ハイジーンに興味をもったのは、1970年にある人と出会ったことによると述べている。その人は“どうして私が太っていて、体重を減らすことにそんなにも格闘している理由をとても簡潔に説明したのです。その説明があまりにぴったりくるので、その明瞭な単純さに唖然としてしまうほどでした。”この人(名前を出さないで欲しいという)と一緒に3年間学んだ後、ハーヴィーはナチュラル・ハイジーンを教え、実践することをライフワークにすると決意した。
ダイアモンドによると、ナチュラル・ハイジーンは古代からのルーツがあるが、近代での運動は1850年米国においてシルベスター・グラハム(Sylvester Graham)と3人の医学博士による業績から始まったそうだ。20世紀における最も顕著な推進者はハーバート・M・シェルトン(Herbert M. Shelton, D.P., N.D., IN.T., D.N.Sc.)であり、1928年から1981年までテキサス州サンアントニオでクリニック、実験室、教育プログラムを含む“健康学校”を運営した。シェルトンは、その著「ナチュラル・ハイジーン入門」(1922年、1954年、1963年発行)の中で、全ての薬は“毒”であり、“薬の投与にもかかわらず回復できる患者はみな、ナチュラル・ハイジーンによって、もっと早くもっと満足のいくように回復することができる”と述べている。食事の際、一種類以上の食べ物を摂ることは望ましくない、とシェルトンは助言している。病気になったとき、患者が食べたものは消化されずに腐敗、発酵するという。そして、腸内の腐敗、発酵した食べ物を除去するためには、断食が安全で有効な手法だと主張する。シェルトンは1985年1月1日、89歳で亡くなっている。
他のカルトと同様、ナチュラル・ハイジーンも生活上の複雑な健康問題に単純な解決法を提供する。Fit for Life の中で、主要な問題は不要な体重であり、単純な回答は食べ合わせであるとされる。この本では、朝にフルーツだけを摂り、朝以外には主に野菜を摂るように計画を立てている。それで野菜の摂取が増加すれば望ましい人たちもいる。しかし、メイン大学の栄養学教授キャサリン・マルグレイブ( Katherine Mulgrave)の分析によると、Fit for Life ダイエットではカルシウム、亜鉛、鉄分、ビタミンB12、ビタミンDが不足する。現代の医療を放棄してナチュラル・ハイジーンを信じるように吹き込まれた読者は、さらに危険なことになる。
1982年9月21日、ロサンゼルス・デイリー・ジャーナルは、連邦裁判所陪審がシェルトンの健康学校で蒸留水ダイエットを30日間行った結果死亡したロス・アルトス住人ウィリアム・カールトンの遺族に87万3千ドル(約1億1千万円)を与えたと報じた。記事によると、カールトンはその最後の一ヶ月に50ポンド(約19キログラム)やせることになった衰弱の結果生じた気管支肺炎で死亡した。記事はまた、1981年に閉鎖された健康学校で治療中に死亡したのは、カールトンが5年間で6人目だとも述べている。
Fit for Life はまた「毒血症解説」(1926年発行)の著者ジョン・H・ティルデン(John H. Tilden, M.D.)のアイディアにも基づいている。ハーヴィー・ダイアモンドによると、“ティルデンの本はナチュラル・ハイジーン分野における力作であり”、“毒血症がいかに過大な体重の基礎をなしているか”を説明しているという。ティルデンの理論によると、
・毒性の不要物質は、それを排泄するに十分なエネルギーが体にないと、体内に保持される
・通常の料理法では食べ物は不完全に消化され、毒性のかすが残る
・蓄積された毒性の不要物質が過大な体重の原因である
ダイアモンドはこうも説明する
・間違った組合せで食べ物を摂ると、腐敗し消化できなくなる
・肉とじゃがいも、卵とトースト、パンとチーズ、鶏肉と麺といった食べ合わせが“この国で人々が50歳で死んでいく原因になっている”
・体を浄化する食べ物もあれば、体をべとべとにする食べ物もある
・卵は体内で腐る
・精製された砂糖もまた、たとえ単独で摂取したとしても、発酵し酸を生じる。精製によって砂糖から“生命の全ての痕跡”が取り除かれるからだ
・フルーツや野菜は水分を豊富に含むため、体から毒物を洗浄、浄化することができる。しかし、食事の最後にフルーツを摂ると、その吸収がブロックされるため、発酵してしまう
実際には、精製されていようがフルーツに含まれていようが、全ての糖分は小腸で吸収される。しかし、ダイアモンドは“フルーツは他のものと一緒に、もしくは、他のものを食べた直後に、食べてはいけない”─彼が“Fit for Life の中で疑いもなく最も重要な”ルールと呼ぶもの─を宣言する。実際は、フルーツにはペクチンが含まれおり、ペクチンは発酵するものなのだ。もし発酵を生じるものが肥満の原因であるというダイアモンドの理論が正しいとすると、フルーツを食べることは肥満を治すどころか肥満を増進することになる。
たいていの“自然”手法の唱道者と同じく、ダイアモンドは“自然こそベスト”という迷信を何度も繰り返し述べている。例えば、“自然の中の動物たちは、われわれ人類が経験している健康と比べて、はるかに健康であり”、ペットや動物園の動物たちは“人類と同じ多くの問題”を抱えていると主張する。事実は、自然の中のほとんどの動物たちは寄生虫にたかられ、伝染病や栄養不足に倒れているのだ。通常、病気の動物は食肉動物に殺されてしまうので、われわれの目には病気の動物たちが平原やジャングルで倒れるところが見えないだけなのだ。標準的な米国人は野生のどの哺乳類よりもずっと長生きしているなどとは、ハーヴィー・ダイアモンドにはおそらく思いつきもしなかったのだろう。ペットや動物園の動物たちが衰弱する病に罹る理由は、彼らの野生の“いとこたち”よりもずっと長く生きているからなのだ。
ダイアモンドはまた、世界中の各地に“水分の多い”食物を食べているおかげで、百歳を超えても元気に暮らしている人たちがたくさんいると主張している。この長寿の証拠として、アレクサンダー・リーフ(Alexander Leaf, M.D.)がそうした三つの長寿地域への旅行から帰ってきた際のインタビューが載ったナショナル・ジオグラフィック誌(National Geographic)1973年の記事をあげている。(リーフ博士はハーバード医学学校の予防医学と伝染病学部門長)しかしながら、米国老人病学会誌1982年8月号の社説において、リーフ博士はその後の調査で、多くの老人が社会的地位を高めるためや観光を振興するために、年齢を多めに誇張していたことが判明したと説明しているのだ。
ダイアモンドが“博士”の学位を取得したアメリカ生命科学カレッジは学長T.C. フライ(T.C. Fry)によって1982年に設立された。ハーヴィーはT.C. フライのことを“今日、最も顕著で活発なナチュラル・ハイジーンの唱道者. . . 最も素晴らしい健康のためのスポークスマン”と呼んでいる。フライの生まれながらの頭の良さは明白だが、最近のラジオ討論において、自分が高校中退であることを認めている。フライはまた私に対してこう言ったことがある。ウィルスは存在しない、人々にその原因となるウィルスへの免疫ができたときに、天然痘やポリオの伝染が止まったのは偶然に過ぎないと。
生命科学のカタログ(健康キャリアという冊子)には、こう書いてある。
(引用始め)医療施術士は薬の方を向いているのに対して、. . . 生命科学は全く別のアプローチを提示する。はち切れんばかりで、光り輝く健康が正常で自然なのだと考える。苦痛や不快は異常で不自然で不必要なのだと考える。 . . . 病気の原因をあれこれ思い煩うのはやめよう。そうすれば、病気は起こらない。(引用終わり)
カタログではまた、学校の111回受講の通信コースを取れば、“一年以内に専門栄養士になれる”と述べている。32回受講で熟達証明を、58回受講で“科学学士号”を、84回受講で“科学修士号”を、111回受講を終えれば栄養科学の“哲学博士号”を取得できる。
おそらくこの大学のスター生徒の成功で勢いづいたのか、フライは栄養学コースの授業料を875ドル(約11万円)から1,250ドル(約16万円)へ値上げし、卒業生はパートタイムで家庭にいながら月500ドルから1,000ドル(約6万円から13万円)稼げるだろう、と今年発表している。しかし、フライの学校の将来は確かではない。1982年にテキサス州高等教育委員会はフライに“広告を止め、当該委員会からの認定証なしに学位を提供するのを止める”よう命令している。フライは当学校は宗教機関なので法律の適用を受けないと返答していたが、後にテキサス州を去ったと返答している。1986年、この学校が依然としてテキサス州で運営しており、自主的に運営停止する見込みがないことが明らかになった際、フライ、生命科学カレッジ、アメリカ生命科学カレッジに対し、“カレッジ”という言葉を使わないよう、単位や学位を発行しないよう、裁判所から禁止命令が出ているのだ。
______________________
この記事は栄養学フォーラム1986年3月号に掲載された。著者のケンニー博士はカリフォルニア州サンタモニカのプリティキン長寿センター(Pritikin Longevity Center)の栄養士である。T.C. フライは1996年に亡くなっている。

本記事は1999年11月12日にQuackwatchに掲載された。

アメリカン・コーストライン大学 (American Coastline University)

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
American Coastline University
Web site: http://web.archive.org/web/20080117130437/http://www.amercoastuniv.edu/
レイ・チャッセ博士(Raymond Chasse)が創立した宗教学校。レイ・チャッセ博士とは、パシフィック・ウエスタン大学(Pacific Western University)、Summit University of Louisiana、クレイトン大学(Clayton University)、University of Melchizedek、American M&N University、American Coastline Christian University、及び、Al-Manaf International Islamic Universityなどに様々な肩書きで関わってきた人物である。以前の版で我々が「レイ・チャッセ博士は救世軍でサクソフォンを吹いていた」と書いていたら、「違うよ、トロンボーンだよ」と教えてくれた。レイ・チャッセ博士は2000年3月にお亡くなりになった。その直前、博士は「American Coastline Universityは(学問上の学位ではなく)純粋に宗教上の学位を授与しているので、ルイジアナ州の学校法人認可法から免責されるのだ」と言っておられた。大学の“キャンパス”は、ハワイ州ホノルルの郵便私書箱サービス。2000年8月現在、電話番号は生きているが、掛けても誰も出ない。Web siteも1997年に更新されたきりだ。

アメリカ・パテント大学 (Patent University of America)、ハワイアンカレッジ

略歴に同大学が出てくる著者
臼井由妃
佐藤富雄
佐藤康行

HP内のアメリカパテント大学<概要>より
■学長・副学長 学長 佐藤富雄
 副学長 Sidney H. Weeks
■設置教育課程 大学院課程
School of Knowledge Management ナレッジMBAスクール(修士)
School of Health Science 健康科学大学院(修士・博士)
Hawaiian College ハワイアンカレッジ(論文博士)

ハワイ州政府の企業向けオンライン・サービスより
Business Name SearchでPATENT UNIVERSITY OF AMERICAを検索した結果より抜粋
PATENT UNIVERSITY OF AMERICA
Mailing Address 5-25-8-202 HIROO SHIBUYAKU
TOKYO 150 -0012

Officer Information
SATO,TOMIO CEO/P 02/09/2000

ハワイ州政府の企業向けオンライン・サービスより
Business Name SearchでHAWAIIAN COLLEGEを検索した結果より抜粋
HAWAIIAN COLLEGE LLC
Purpose TO CONFER DIPLOMAS IN ORDER TO RECOGNIZE AND ACKNOWLEDGE TO THE PUBLIC A PERSONS' DISTINGUISHED ACCOMPLISHMENT BY WHICH THEY ACQUIRED PATENT OR COPYRIGHT (SEE '97 A/R)
Officer Information
SATO,TOMIO MGR 12/31/1997
Transaction Information
10/08/2003 Resignation of Agent Resignation of Agent
06/22/1999 Name Change FROM: TOKKYO DAIGAKU COLLEGE LLC
07/08/1997 Articles of Organization ARTICLES OF ORGANIZATION

【 アメリカ・パテント大学 関連リンク集 】 (Patent University of America) (czt02064)

アメリカンワールド大学 American World University

略歴に同大学が出てくる著者
•飯田国彦
•白鳥早奈英

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
American World University
Web site: www.awu.edu
同大学のプログラムや学生について問い合わせたところ、アシャー博士 (Dr. Maxine Asher) から「大学の場所や、教員の経歴のことを問い合わせてくるなんて、プライバシーの侵害よ。あなたのところのガイドブックなんかに載せないでよ。」と言ってきた。ニューオリンズの新聞 (New Orleans Times-Picayune) によると、同大学は基準を満たさないため、ルイジアナ州での営業停止を命じられていた。(当時、同大学の住所はルイジアナ州グレトナ (Gretna, Louisiana) の郵便サービスであった)世界大学連合 (World Association of Universities and Colleges)から認定を受けていると言うが、世界大学連合なる組織には認定権限はなく、アシャー博士自身が創立したニセの認定機関である。同大学の現住所はアイオワ・シティにあるAnswer Plus, Inc.という留守番電話秘書サービス会社。アシャー博士は我々にアイオワ・シティには実体のあるオフィスがあると言ったが、場所は教えてくれなかった。ハワイのキャンパスとやらも、Pacific Support Centerという事務サービス会社。
アシャー博士は「古代エネルギー、宇宙への鍵、アトランティスの波 (Ancient Energy, Key to the Universe, The Waves of Atlantis) 」の著者なのだが、「そうゆうことを公にされては迷惑よ」と言われてしまった。実のところ、アシャー博士は、最も著名で最も喧伝されているアトランティス発見者(Ancient Wisdom Digest, v2, #1428より)であり、海底のアトランティスの痕跡を映したビデオテープを売っている「古代大陸研究会 (Ancient Mediterranean Research Association) 」の一員なのだが。

オレゴン州学位公認局学生支援委員会による非認定大学リスト

ハワイ州消費者保護局がハワイ州法446E章違反で訴えた非認定大学のリストより抄訳
アメリカンワールド大学 (American World University)

訴状 (英文PDF)
被告アイオワのアメリカンワールド大学株式会社 (American World University of Iowa, Inc.) 及び被告アメリカンワールド大学 (American World University) に対する判決要旨 (英文PDF)

判決は全く充足されておらず、ハワイ州内では取り立て不能。アメリカンワールド大学の二つのハワイ州内会社登記は、2004年2月12日、裁判所命令により取り消された。
[PR]
by netsociety | 2009-04-29 07:39 | American World Uni.
インターナショナル・ユニバーシティ (International University, Missouri)
略歴に同大学が出てくる著者
渡部聖玄(わたべ せいげん)
宇宙聖玄会のHP内の渡部聖玄会長より
1943年11月9日 福島県原町市にて生まれる。
1988年 3月 47日間の神秘的な体験と、大宇宙よりの天啓を受け自己能力の開発と研鑚を行う。青年期や壮年期における宇宙との交信はマスコミ等に紹介されあまりにも有名。
1993年 4月 人類救済のための任意団体「宇宙聖玄会」を設立し、会長就任し、現在に至る。
1994年 アメリカ、ロスアンゼルス・サウスベイロ大学医学博士号取得
1994年 アメリカ、ハワイホノルル大学哲学博士号取得
 イギリス、学士院協会より第3医学の認定を授与
 オランダ、ザ・グローバルピースユニバーシティ大学 エコーサイエンス名誉博士号授与
1995年 第3医学の貢献に対し、国連より感謝状を授与
1998年 ミクロネシア連邦パラオ共和国議会特別相談役及親善大使任命

渡部聖玄 著、原實 発行「宇宙パワー開運の秘密―宇宙パワーが人類を救う」(宇宙聖玄会、1994年4月16日 第1刷)より
1943年11月9日福島県原町市生まれ
幼年期より現在に至るまで、奇想天外な人生を歩み、数回の臨死体験を持つ
青年期や壮年期における宇宙との交信事件はあまりにも有名
天啓の年である1988年3月に、大宇宙より天啓を受ける
1993年4月、人類救済のため「宇宙聖玄会」を設立し、天主となる
1994年1月、米国ミズリー州、インターナショナル・ユニバーシティより東洋医学博士号授与。カリフォルニア州オレンジカウンティー、サウスペイロ大学非常勤教授。ホノルル大学哲学博士号授与、客員教授となる。

《最後のページ》
宇宙パワーシリーズ
第一巻
宇宙パワーが人類を救う
宇宙エネルギーの奇跡
渡部聖玄
外宇宙知的生命体より宇宙エネルギーを授けられた筆者が、体験した数々の奇跡……。
宇宙パワーのエネルギーを人類救済の為に普及。人は宗教なんかじゃ救われない。
生きる勇気と希望を心に与えてくれる究極の書!


John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第21章 非通学型プログラムをもつその他大学(非認定大学)
International University (Missouri)
ミズーリ州インディペンデンス
提供分野:多数
設立年:1973年
全てのレベルの学位を通信教育を通じて提供。モットーは「あなたのキャリア昇格を手助けします」。ウェブ・サイトは、アラブ首長国連邦ドバイの職業経営者訓練センター(Professional Management Training Center)に登録されていたが、2001年9月以降のどこかでつながらなくなっている。

聖ロッシュ医科大学 (St. Roch Medical University)
略歴に同大学が出てくる著者
西尾繁登三(にしお しげとみ)
西尾心理療法指導室のHP内の院長紹介より
西尾心理療法指導室院長/心理学博士
昭和12年生まれ。佛教大学で佛教学、社会福祉学を修得、さらに1998年9月に米国Adam Smith 大学より心理学博士、2000年2月より、グローバルクラウン大学心理学部教授。
現在、大阪市内で13人のスタッフカウンセラーと共に、年間500人以上のクライアントの心理指導及びカウンセラー育成にあたる。その活動はTV(サンテレビ)でも放映され、注目を浴びている。
日本心身医学協会会員、グローバルクラウン大学教授、2001年1月より聖ロッシュ医科大学教授、関西心身健康学協会理事長、西尾心理学院主宰。ほかに文部省全日本剣道連盟公認社会体育指導員、剣道五段の肩書きを持つ。

響玲於那(ひびき れおな)
あるコミュニティ誌 (PDF) より
響玲於那さん
心理学博士、米・聖ロッシュ医科大学医学部教授。専門は「脳とストレス」

響玲於那 著「快楽原理―自分が自分であるための10の因子」(二期出版、1997年9月30日 初版第1刷)より
1953年京都生まれ。同志社大・慶應義塾大卒。心身医学系心理学者、ストレス評論家。長年、脳のセルフデザイン論を多分野に提唱する美的セラピーの草分け的存在。日本心身医学会会員、日本心理学会会員。
関西の企業研究所後、栄養・教育・医学・音楽・スポーツ・心理領域の顧問、委員、講師などを経て、現在、悩める人の心の相談のほか、マスメディアでコメンテーターとして活躍中。幅広い視点とシャープな時代感覚をふまえた現代人の分析に定評がある。
主な著書に、『90年代の豊かさが見えてきた』『知的カラオケ美脳術』『ストレス革命』など多数。本名:藤井俊一

《175ページ》
そこで、「美脳」提唱の立場から五感美(五官美)にぴったりの美しい空間を紹介しておきたい。
「生活の木」(東京・原宿)が提唱するハーバル・エステティック (Herbal Esthetics) の考えのもとにつくられたハーバル・ライフ・カレッジ(埼玉・飯能)がそれである。カレッジ全体の面積は12000平方メートルという広大なものだ。

響玲於那 著「ストレス革命―実践ストレスクリニック」(サンロ-ド、1996年10月 出版)
響玲於那 著「90年代の豊さが見えてき―仕事人間のためのセルフ・デザイン」(太陽企画出版、1987年4月10日 第1刷)より
サイコバイオニクス研究所主任研究員、学(まなび)ヨガ修道場道主、エコール・ド・カルチャー・フォーラム理事長、全日本幼児教育連盟顧問を経て、現在、心理健康学者(心身医学東洋学派)のかたわら、21世紀ヒューマン・デザイン会議議長、心身美学指導者資格審議会委員長、日本心身医学会会員、日本自律訓練学会会員、日本精神衛生学会会員など、90年型マルチブレーンとして多忙をきわめる。第9回トランスパーソナル国際会議参加。ニューサイエンティストとして心身美学を提唱。1953年京都府生まれ。同志社大学および慶應義塾大学卒業。主な著書に、『心の探検』『健康な身体づくりのためのエアロビクス』『自己をととのえる』(共著)などがある。

《20ページ》
ところで、私が“セルフ”の問題ととりくむようになったのは、約10年ほど前である。
同志社大学の学生時代、教育心理学と心身医学に夢中となっていた私は、担当教授の特別推薦により京大の大学院へ進む道がほぼ決まっていた。だが同じころ、当時私が通っていた「人間科学研究所」(一橋大学名誉教授・南博所長)で知りあったM氏から、ぜひ新しい研究所のスタッフになってほしい、とスカウトされていた。「これからは自己実現の心理学の時代だ」と説くM氏の話は説得力があり、私の「大いなる構想」への導入としてはふさわしいと判断、主任研究員を引き受けることにした。
その研究所とは、昨今、関西のビジネスマン諸氏に人気を呼んでいる「サイコ・バイオニクス研究所(通称PBI)」である。そこで私は心理学の講義やサイコ・セラピー(精神療法)を行なう一方で、併設のヨガ道場の道主も引き受けることになった。
(略)


《khon注:学長は西尾繁登三氏。検索して教えて下さった方、ありがとうございました。》

セント・コロンビア大学 (Saint Columbia University)
略歴に同大学が出てくる著者
鈴木正弘(すずき まさひろ)
日本AST協会 編、鈴木正弘 監修「ガン・難病消滅の公式記録」(セント・コロンビア大学出版会;星雲社〔発売〕、2000年8月20日 出版)
鈴木正弘 著「気功治療教室―理論と方法と治癒率」(セント・コロンビア大学出版会;星雲社〔発売〕、2000年7月30日 第1版第2刷)より
1947年静岡県生まれ。横浜国立大学、東海大学においてエネルギー化学を学ぶ。シティユニバーシティロサンゼルス大学院博士課程修了。理学博士。現在、St.コロンビア大学学長、シティユニバーシティロサンゼルス教授。
主な著書『慢性腎不全、狭心症高血圧に対するASTの臨床効果に関する研究』、『海水エネルギー』、『アメリカンダイエット』以上、東海大学出版会など

AST=現代医学+気功
ASTとは現代医学と気功を併せた治療法を意味します。現代医学五割、気功五割で構成されているのがAST(アストカイロ気功)です。
ここで明言しておきたいのは、ASTで述べている気功は、オカルトや宗教や念力のような超常現象ではありません。(略)

ASTは大学で研究と一般治療がなされます
前にも述べたように、ASTの研究はSt.コロンビア大学 (St. Columbia University) の大学院で研究されていますが、St.コロンビア大学は、静岡県掛川市に建てられた小さな大学というより、大学の分科を担う小さな研究所と言った方が妥当かもしれません。(略)

鈴木正弘 著、日本アストカイロ協会 企画「AST(アストカイロ気功)医学〈入門編〉」(佐久書房、1995年12月28日 初版第1刷)より
1947年 静岡県に生まれる
横浜国立大学、東海大学においてエネルギー化学を学ぶ
ロサンゼルス市立大学、大学院博士課程修了
理学博士
現在、コロンビアステイツ大学日本校学長、
ロサンゼルス市立大学教授
主な著書 慢性腎不全、狭心症、高血圧に対するASTの臨床効果に関する研究(東海大学出版会)海水エネルギー(東海大学出版会)アメリカンダイエット(東海大学出版会)など

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第31章 その他大学
セント・コロンビア大学 (Saint Columbia University)
2000年5月ハワイ州に企業として登録されたが、同州に学校がある証拠を見つけることはできなかった。しかし、認識されておらず、素敵でもないニセ認定組織 WAUC (World Association of Universities and Colleges) のメンバーの中にその名がある。WAUCは「真の」住所や電話番号は載せないが、ファックス番号は載せている。それは日本のファックス番号なのだが、セント・コロンビア大学ではなかったりする。もしかすると、(詩人、剽窃者、コンピューター犯罪者、コンピューター・ハッカーの守護聖人とされる)セント・コロンバに敬意を払ってのことかもしれない。

【 セント・コロンビア大学 関連リンク集 】 (Saint Columbia University) (czt02064)

セント・トーマス大学 (Saint Thomas University)
略歴に同大学が出てくる著者
鈴木丈織(すずき じょうじ)
鈴木丈織 著「6歳までの「簡単な習慣」が子育ての決め手!」(PHP研究所、2002年6月3日 第1版第1刷)より
1951年生まれ。東京大学卒業後、渡米。心理学博士(U.C.ユニオン大学)。「'83第7回世界精神医学界ウィーン大会」にて、あらゆる能力を実力化する資源開発(AQ)を提唱する。以来、“Dr.ジョージ”の愛称で親しまれる。「一瞬にして今の実力を3倍化する」をモットーに、「ステージ理論」「陽転化理論」「B.I.T.理論」で話題を呼ぶ。(株)ビジネスラポール代表取締役。
現在、親学カウンセリング協会にて子育て教育カウンセラー等として活躍中。また、知能開発テスト、個別学習プログラムも開発している。
主な著書に、『Dr.ジョージの親学・赤ちゃん心理学』(第三文明社)、『好かれていると思っている男 嫌われていると思っている女』(中経出版)ほかがある。

鈴木丈織 著「私は末期ガンを克服し株で1億円稼いだ―株素人の私はこうして資金1千万円で1億円儲けた」(あっぷる出版社、2002年4月24日 出版)より
[BOOK著者紹介情報]
鈴木丈織[スズキジョウジ]
アメリカUCユニオン大学で心理学博士号。セントトーマス大学にて医学博士号を取得。企業の実践的戦略活動にて一業種一社主義に徹し、アサヒビール・ファンケル・タカナシ乳業・ジョイントコーポレーション等20数社の顧問・指導と活躍中。東京商工会議所等での創業指導で200社の起業化に関わる。401K・経営戦略・株公開・ISO・営業開発を核とする

中川雅仁、マックブライド,ダニー 著「ピラミッド・クリスタルの神秘力―癒しに満ちた気を放なつピラミッドの科学」(ファーブル館;スコラ〔発売〕、1993年6月15日 初版第1刷)より
1936年、北海道生まれ。外氣功治療法を駆使し、難病に苦しむ人々を治療し、驚異的な成果を上げている世界屈指の氣功医師。中川氏は、その独自の氣功療法を『真氣光』と名付け、国内外での氣の医療の普及と啓蒙にあたっている。モスクワ工科大学、モスクワ医学アカデミー、オメガ大学(以上ロシア)、北京中医学院、上海中医学院(以上中国)、ホノルル大学、セント・トーマス大学、サウスベイロ大学(以上アメリカ)、インターカルチュラル大学(オランダ)などで博士号を取得し、それぞれの大学に設けられた氣功学科、氣功学研究室で、『真氣光』の指導にあたっている。SAS国際氣科学協会会長、IFAM(国際伝統医学連盟)日本代表、真圧心療道総帥、真圧クリニック総院長。

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第31章 その他大学
Saint Thomas University
フロリダ州マイアミ。一時、生涯教育学校(School of Continuing and Adult Education)において夜間、週末、夏期のプログラムを通じて学士、修士の学位を提供していた。以前は、Biscayne Collegeと呼ばれていた。

ナチュラルメディスン大学 (University of Natural Medicine)
同大学のHP
John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第21章 非滞在型プログラムのあるその他大学
University of Natural Medicine
ニューメキシコ州サンタフェ
提供分野:自然療法、心身統合研究
創立年:1997年
上記分野につき全てのレベルの学位を提供。通信教育の学生は試験を監督してくれる代理監督官を自分の地域内に見つける必要がある。ほとんどの通信教育のプログラムはいくらかの実務的、滞在型、臨床訓練を要求している。

JHA 日本治療協会 通信No32(2003年4月25日発行)(PDF)より
(略)そのナチュラルメディスン大学日本校の学長である大井淑雄氏に聞いた。
(略)
UNM日本校事務局(TEL 03-5481-8988)

せみなー情報
カサハラ・フットケアポディスト学院 事務局
~笠原巌の「足裏不安定症候群」開施術セミナー~
(略)

整体学院 心月のHP内のページより
http://www.dairen-nara.jp/sub8.html
博士への道
ナチュラルメディスン大学 日本校
University Of Natural Medicine,Japan
ナチュラルメディスン大学 日本校
東京都世田谷区太子堂3-15-5 TEL:03-5481-8988 FAX:03-3411-1483
ナチュラルメディスン大学は日本の学校教育法による大学ではなく、米国の学外単位認定校です。

http://www.dairen-nara.jp/sub1.html
大連医科大学日本校
東京都世田谷区太子堂3-15-5 TEL:03-3413-5551 FAX:03-3411-1483

ノーベル大学 (Nobel University)

略歴に同大学が出てくる著者

浅田庚子(あさだ かのこ)
広島国際大学HP内のページ(PDF)より
浅田庚子(あさだ かのこ)
看護学部 看護学科・看護学研究科 教授
(略)
(経歴)
国立大阪病院高等看護学院卒業
近畿大学法学部法律学科卒業
立命館大学社会学研究科終了(社会学修士)
Doctor of Science, ph. D. (Armstrong University)
サンフランシスコ州立大学短期留学
滋賀県立大学学術文化振興助成金・学術研究推進事業助成金を受けコーレ・チェザラーノ・クリニック(ローマ)短期留学
Doctor of Nursing Science, ph. D. (Nober University: 2002年10月 University of Science at Berkeley に合流された)
日本音楽療法学会認定音楽療法士
滋賀県立大学看護短期大学部教授などを経て2002年度より現職

呉竹英一、菅谷紘子、浅田庚子 編著「はじめての音楽療法ハンド・ブック」(ドレミ楽譜出版社、2002年1月30日 発行)より
滋賀県立大学看護短期大学部教授
認定音楽療法士・看護学博士

呉竹英一、浅田庚子 編著「ドクタークレピーとプリンセスカノコの 元気のでる音楽療法―音楽療法へのご招待」(ドレミ楽譜出版社、1999年8月30日 第3刷)より
1939年満州・新京に生まれる。1958年国立大阪病院附属高等看護学院卒業。1965年近畿大学法学部法律学科卒業。『生命の尊さ』を学び、看護婦としての臨床経験を経て、1981年千葉大学看護学部で研究生として2年間在学し、論文『人間生活の内部構造に関する看護学的研究』発表。1994年Doctor of Science, ph. D. from Armstrong University, Berkeley California.『A Study of Nursing Science and Patients' Emotional Needs(患者と看護婦のこころの絆), Journal of Global Studies.』発表。
1998年2月立命館大学産業社会学部博士前期課程・社会学修士取得『音楽のかけ橋―限界状況に生きる人たちと音楽療法―』発表。1998年3月 University of Science at Berkeley において教育行政学・人間社会学の特別研究課程『The Effective Use of Music in Elderly People with Dementia(重度の痴呆性老人における音楽の効果)』発表。その他、看護学関係の学術雑誌に20編以上の論文を執筆している。
1997年全日本音楽療法連盟認定音楽療法士取得。現在、滋賀県立大学看護短期大学部教授として在任。
落合敏(おちあい とし)
茨城キリスト教大学のHP内の2003年度春期公開講座より
講師 落合敏 (本学生活科学部教授)
講師 プロフィール
栄養学博士、相模女子大学短期大学部家政学科卒業。ノーベル大学大学院研究員(現バークレー科学大学大学院)修了。千葉県立衛生短期大学教授を経て現職。現在、日本栄養・食糧学会評議員、日本栄養改善学会評議員、肥満・栄養障害研究会世話人ほか。日テレ「おもいっきり生テレビ」、他テレビ出演多数。主な著書:「食事療法シリーズ(肥満・アレルギー・胃腸病・貧血・白血病・動脈硬化・高脂血症・高血圧など)」(医歯薬出版)、「病院栄養士必携」(医歯薬出版)、「臨床栄養指導必携」(同文書院)、「流動食のすべて」(医歯薬出版)、「栄養治療学」(講談社)など。

落合敏 著「食べて健康になる事典」(日本テレビ放送網、2004年9月23日 発行)より
茨城キリスト教大学教授・栄養学博士

相模女子大学短期大学部卒業。ノーベル大学大学院研究員修了。1996年栄養学博士学位取得。千葉県立衛生短期大学教授、千葉大学講師、植草学園短期大学教授を経て現職。日本栄養・食糧学会、日本栄養改善学会に属し、肥満・栄養障害研究会世話人を務める一方、日本テレビ系お昼の人気番組『おもいッきりテレビ』出演など、一般の視聴者にもわかりやすい語り口で好評を得ている。『食べるカルシウムバイブル』『食べ方ひとつで野菜はからだの毒をとる』など著書も多数。

落合敏 監修、知的生活研究所 著「お酢のパワーを使いきる! 107の便利帳」(青春出版社、2001年8月10日 第1刷)より
茨城キリスト教大学 生活科学部 食物健康科学科教授。栄養学博士。相模女子大学短期大学部卒業。ノーベル大学大学院研究員終了。千葉県立衛生短期大学栄養学科教授、千葉大学看護学部講師ほかを経て、現職に。日本栄養・食糧学会評議員ほか。「食べるカルシウムバイブル」「缶詰は食生活を改善する」など著書多数。

横山義幸 
横山義幸著「真実(ぬくもり)の驚異 PART(1)―理美容界生涯学習者集団SPCの基本軌道と理念」(SPC JAPAN;兼六館出版〔発売〕、2000年11月10日 発行)より
昭和11年12月 東京品川に生まれる
昭和27年3月 千代田区立一ツ橋中学校卒
昭和41年 SPC JAPAN創設初代理事長
現在 (株)タロー代表取締役社長
 (有)ヨシユキサービス代表取締役社長
 NPO法人 日本生涯向上教育協会理事長
 財団法人 西川会 西川流 師範
 NPO法人 理美容科学研究学会副理事長
 NPO法人 PFIジャパン副理事長
 バークレー科学大学大学院
  理美容教育学修士
 ノーベル科学大学大学院 哲学博士
 USLアジア科学院JCC副学長・教授

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より
第31章 その他大学
Nobel University
見たところ、その創立者フランクリン・バロース博士 (Dr. Franklin Burroughs)のカリフォルニアの自宅から設立されている。フランクリン・バロース博士は、あのとんでもない世界大学連合 (WAUC: World Association of Universities and Colleges) の元理事。同じくとんでもない国際大学連合 (International Association of Universities and Colleges) から認定 (accreditation) を受けていると主張しているが、国際大学連合のドメイン・ネームはアダムスミス大学 (Adam Smith University) のサウス・ダコタ州の私書箱キャンパスと同じ住所に登録されている。
[PR]
by netsociety | 2009-04-29 07:35 | ノーベル大学

homeopathy

アーユルヴェーダ
石塚式食養法
西式健康法
マクロビオティック
中村天風
沖ヨガ=沖正弘
エドガー・ケイシー (Edgar Cayce)
ジョセフ・マーフィー (Joseph Murphy)
O-リングテスト
ラジオニクス
エニアグラム
エサレン研究所
ワーナー・エアハード (Werner Erhard)
ダイアード
四元義隆
稲葉修
霊氣
ゲルソン療法
野口整体
アガリクス茸とレーガン大統領
キルリアン写真
若石健康法
リフレクソロジー、反射帯療法(ゾーン・セラピー)
WHO(世界保健機構)の健康定義
特許、実用新案
エマニュエル・スウェデンボルグ (Emanuel Swedenborg)
ホメオパシー(同種療法)

アーユルヴェーダ
高橋和巳 著「講談社現代新書 アーユルヴェーダの知恵―蘇るインド伝承医学」(講談社、1995年2月20日 第1刷)より
現代に復活したアーユルヴェーダ
かつてインドとその周辺諸国で行われていたアーユルヴェーダは、非常に膨大な知識を含む体系的な医学だったが、長い間にその一部が散逸して不完全なものとなっていた。(略)
しかし、こういった混沌とした状況のなか、1980年代初めにインドのアーユルヴェーダの指導的な医師が集まり、彼らの力で散逸していたアーユルヴェーダの知識が集大成・再編された。(略)(このときに指導的役割を果たした人物は当時全インド・アーユルヴェーダ評議会会長だったB・D・トリグナ博士や、ヨーガ瞑想法である超越瞑想法を世界に紹介したマハリシ・マヘッシ・ヨーギである)。
(略)もちろん、今でもインドにはさまざまのアーユルヴェーダが存在するから、このアーユルヴェーダも公平に見ればそういったたくさんの流派のうちの一つに過ぎない。

The Skeptic's Dictionary 日本語版におけるアユルヴェーダ医学 (Ayurvedic medicine)
略歴にアーユルヴェーダが出てくる著者
青山圭秀
上馬場和夫
西川眞知子
幡井勉
クリシュナ・U・K
近藤宏子
高橋和巳
菅原明子
北村慧光
木村慧心
長岡帰山
中野勝輝
野坂見智代
松原秀樹
溝口勝
綿本彰

ホメオパシー(同種療法)
由井寅子(ゆい とらこ)
由井寅子 著「ホメオパシー in Japan―あなたをサポートする36種類のレメディーとは」(BABジャパン出版局、2000年9月15日 第2版第1刷)より
HMA(英国ホメオパシー医学協会)名誉会員
HMA認定ホメオパス
1953年愛媛県生まれ。
美術学校卒業後、テレビ界で報道担当として戦争、天災、飢餓、事故などの特集に関わる。日本で10年、英国で8年、世界中を駆け巡る中で潰瘍性大腸炎を患う。万策尽きた時、ホメオパシーと運命的な出会いをし、僅か4粒のレメディーで完治するという体験をする。その後会社を辞めホメオパシーを修得。日本人初のHMA認定ホメオパスとなる。1997年、日本にホメオパシーの学校(ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシー)を創設し、現在その指導に力を入れている。

と学会 著「トンデモ本の世界R」(太田出版、2001年10月8日 第1版第2刷)より
由井寅子『ホメオパシー in Japan』――嫉妬深い女はヘビ毒で治療!?(唐沢俊一)

木村仁(きむら ひとし)
木村仁 著「0波動健康法」(たま出版、1999年7月1日 第1刷)より
1974年品川区で鍼灸治療院開業。77年イネイト(生命エネルギー)の哲学に出会う。78年カイロプラクティック治療に転ずる。83年ホメオパシー療法の研究を始める。波動を感じ取り、その波動を人体に共鳴させる技術を身につける。87年無刺激、無接触(波動)による治療学の研究に着手し、91年波動によるむつう(無痛)整体治療を始める。94年田町中央治療室を開設。95年むつう整体学研究生の育成を開始。現在むつう整体院は、東京を始め、全国に20カ所以上ある。
現在はライフワークとして研究会を設立し、確立されたむつう整体のノウハウを広く一般に公開している。波動発生器ADIO(アディオ)の開発者。
著書に『0波動の癒し』(KKベストセラーズ)がある。

笹川英資(ささがわ えいすけ)
笹川英資 著「医者に殺されないための自然療法―欧米で再認識される自然療法のすべて」(たま出版、2003年3月1日 出版)
笹川英資 著「超権力グローバル・ゲーム―爬虫類DNAと人類支配の秘密」(工学社、2000年12月15日 出版)
笹川英資 著「常識のマインドコントロール―家畜社会の呪縛を断ち切れ!」(工学社、1999年3月10日 出版)
笹川英資 著「ガンは寄生虫が原因だった」(たま出版、1998年9月25日 第2版)より
東京都生まれ。東京外語大学、キール大学(ドイツ)、ヘブライ大学(イスラエル)、ニューヨーク州立大学で言語学、考古学、歴史学を専攻。現在、東洋医学、自然医療コンサルタント。
著作に『悪魔からの警告』『続・悪魔からの警告』第一企画出版、『ガンは伝染する!』文芸社、その他翻訳したものにユースタス・マリンズ著『カナンの呪い』ラ・テール出版局などがある。

伴梨香(ばん りか)
伴梨香 著「ホメオパシー―海・森・大地の見えざる医師たち」(新潮社、2002年11月25日 発行)より
1965年12月20日生まれ。本名同じ。東京都出身。東京都立青山高等学校、立教大学文学部英米学科卒業。'89年~'96年、(株)ニッポン放送に勤務。編成局制作部でラジオ番組のディレクターを務める。退社後、相補代替医療についての取材・執筆を中心に、フリーライターとして活動。本書は初めての著作。

渡辺順二(わたなべ じゅんじ)
渡辺順二 著「癒しのホメオパシー」(地湧社、2002年9月20日 初版)より
1963年松山市生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業後、慶応義塾大学医学部放射線科入局。慶応大学病院にて放射線治療、診断の業務に携わる傍ら、英国のカレッジ・オブ・プラクティカル・ホメオパシーの姉妹校であるロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシーにて3年間修学する。同校卒業後、日本人医師として初めて英国ホメオパシー医学協会および英国ホメオパシー学会認定のホメオパスとなる。1999年11月に渋谷区富ヶ谷にホメオパシー療法専門の「ホメオパシークリニック」を開設。2002年6月に赤坂に移転し名称を「赤坂ロイヤルクリニック」と変更して現在に至る。英国ホメオパシー医学協会会員。英国ホメオパシー学会特別会員。アメリカホメオパシー学会会員。アメリカホメオパシーセンター会員。慶応医師会会員。

参考文献
『〈意識・波動エネルギー〉の新時代』水口清一 日新報道
『いのちの輝き』ロバート・C・フルフォード&ジーン・ストーン 上野圭一訳 翔泳社
『いまなぜ〈代替医療〉なのか』上野圭一・CAMUNET 徳間書店
『癒しのしくみ』樋田和彦 地湧社
『癒す心、治る力』アンドルー・ワイル 上野圭一訳 角川書店
『エントロピーの法則』ジェレミー・リフキン 竹内均訳 祥伝社
『オステオパシーとは何か』日本オステオパシー学会 平塚晃一 現代書林
『科学は不確かだ!』R・P・ファインマン 大貫昌子訳 岩波書店
『神を演じる前に』谷口雅宣 生長の家
『〈気〉とは何か』湯浅泰雄 日本放送出版協会
『驚異の波動健康法』エドガー・ケイシー 林陽訳 中央アート出版
『華厳経をよむ』木村清孝 日本放送出版協会
『こうして未来は形成される』喰代栄一 サンマーク出版
『心と科学と〈こころ〉』富田直秀 講談社出版サービスセンター
『こころと治癒力』ビル・モイヤーズ 小野善邦訳 草思社
『心は病気を治せるか』リンダ・W・スミス 青木桃子訳 三田出版会
『サナダから愛をこめて』藤田紘一郎 現代書林
『シークレット・ドクトリン 上』H・P・ブラヴァツキー 田中恵美子/ジェフ/クラーク訳 神智学協会ニッポン・ロッジ
『植物の超能力』三上晃 たま出版
『時空と意識』E・ノーマン・ピアースン 仲里誠桔訳 たま出版
『神智学大要 エーテル体』A・E・パウエル 仲里誠桔訳 たま出版
『人類と地球・共存の可能性を探る』グループPAS PHP研究所
『スピリット オブ ホメオパシック レメディー』グランド・ジョージ 由井寅子訳 ホメオパシー出版
『生命思考』石川光男 TBSブリタニカ
『生命潮流』ライアル・ワトソン 木幡和枝ほか訳 工作舎
『生命の意味論』多田富雄 新潮社
『ベントフ氏の超意識の物理学入門』イツァク・ベントフ 星川淳訳 日本教文社
『超能力』関英男 光文社
『超心理世界の神秘』二宮武夫 日本文芸社
『月の魔力』A・L・リーパー 藤原正彦/藤原美子訳 東京書籍
『タオ自然学』F・カプラ 吉福伸逸ほか訳 工作舎
『トランス・ヒマラヤ密教入門 第三巻』アリス・A・ベイリー 坊洋訳 たま出版
『謎の神智学』アニー・ペザント ジェームズ宮崎訳 大陸書房
『脳とテレパシー』濱野恵一 河出書房新社
『秘密の日本競馬 血とコンプレックス』中島国治 KKベストセラーズ
『ベントフ氏の超意識界探訪』イツァク・ベントフ ブラブッダ訳 日本教文社
『ホメオパシー医学への招待』松本丈二 フレグランスジャーナル社
『ホメオパシー in Japan』由井寅子 BABジャパン
『ホメオパシー治療薬』ロビン・ヘイフィールド 金子寛子訳 産調出版
『〈ホメオパシー療法〉入門』ジュディス・R・ウルマン&ロバート・ウルマン 越宮照代訳 徳間書店
『ホメオパシー療法入門』ミシェル・ザラ 高橋信子/長瀬真理訳 文園社
『ホメオパシー類似療法』ネルソン・ブラントン 衣川湍水訳 フレグランスジャーナル社
『ホリスティックな癒しのために』藤波襄二 日本教文社
『見えない世界を超えて』岸根卓郎 サンマーク出版
『ロイヤル アカデミー オブ ホメオパシー一期生用テキスト』由井寅子
The Complete Book of Homeopathy, Weiner, Michael & Goss, Kathleen. Bantam, 1982.

リフレクソロジー、反射帯療法(ゾーン・セラピー)
リフレクソロジー、反射帯療法(ゾーン・セラピー)についての著作のある著者
五十嵐康彦
笠原巌
塩瀬静江
広瀬伸次
藤田桂子
藤田真規
Quackwatch(Stephen Barrett, M.D.)による「リフレクソロジーについて」より一部翻訳
リフレクソロジーが最初に米国に紹介されたのは、1913年 William H. Fitzgerald 医学博士によってだった。耳鼻咽喉科専門医だった博士は「反射帯療法(ゾーン・セラピー)」と呼んだ。右図に示したように、博士は身体を垂直に10の反射帯に分けていた。Eunice D. Ingham (1899-1974) は1930年代、40年代にさらにリフレクソロジーを発展させ、足に集中することになった。(略)

リフレクソロジーは法律によって認知されたものではないので、リフレクソロジーを施術したり、自らリフレクソロジストを名乗ったりすることに公式の訓練は必要とされていない。しかし、看護師やマッサージ施術師がライセンスを受けた施術の一部として、リフレクソロジーを提供する場合がある。看護師やマッサージ施術師向けに継続的に教育を提供する認定を受けたコースがいくつかある。最も広く喧伝されている訓練コースはおそらくフロリダ州セントピーターズバーグの国際リフレクソロジー協会(International Institute of Reflexology)で、世界中に25,000人のメンバーを持つと言っている。その「フット・リフレクソロジー元祖 Ingham 法」セミナーは、Ingham の甥のドゥワイト・バイアーズ(Dwight Byers)によって教えられている。(略)

結論
リフレクソロジーは馬鹿げた理論に基づいており、どんな病気の進行にも影響を与えることを示したことはない。お手柔らかに行えば、一種の足マッサージとなり、一時的にリラックスする助けになるかもしれない。それが一回35~100ドルの価値があるものか、通常の(商業的でない)足マッサージより効果的なのかについては個人の判断による。リフレクソロジーが病気の診断や治癒に効果があるなどという主張は無視されるべきだ。そうした主張は必要な医学的治療を遅らせたり、リフレクソロジーによる診断結果を心配する人々が不必要な医学的テストを受けることを招きかねない。

マクロビオティック
HP
日本CI協会 編「自然食品店ガイドブック 2001年版」(ジュピター出版、2001年9月1日 初版第1刷)より
日本CI協会
1957年、食養運動家である故・桜沢如一によって、自然の法則を理解し健康と平和を実現することを目的に設立された。「長く思いっきり生きるための理論と方法」であるマクロビオティックを提唱。その普及のため、『リマ・クッキングスクール』・『正食医学講座』・『医学シンポジウム』・『自然食品店経営セミナー』・個人相談・各種セミナーなどを主催し、月刊『マクロビオティック』を発刊している。

Staff
企画編集 花井陽光(日本CI協会)
本文構成 片山佳奈子(ジュピター出版株式会社)
(略)
撮影協力 マクロビオティックダイエットクッキングスクール

日本CI協会、正食協会 共編「マクロビオティックガイドブック―体と心をはぐくむ食養法」(日本CI協会;新泉社〔発売〕、1997年2月15日 改訂版)
コンパ21編集部 編「自然食品―あなたは本当の食べ物を知っているか」(新泉社、1990年6月1日 第7刷)より
あとがき
(略)
『コンパ21』誌は、昭和33(1958)年11月『健康と平和』のタイトルで創刊され、昭和44(1969)年10月に『正食』と改題、さらに1980年7月『コンパ21』となって現在に至っている。日本人の健康は玄米正食、身土不二の原則を守ることによって築かれ、ひいては人類の平和と健康もその土台の上に立って初めて実現するという一貫した強い信念のもとに発行されてきた雑誌である。
(略)

コンパ21編集部
住所 正食協会

田邊信太郎、島薗進、弓山達也 編著「癒しを生きた人々―近代知のオルタナティブ」(専修大学出版局、1999年10月20日 第1版第1刷)より
4章 食―マクロビオティックの世界観(島薗進)
(略)
日本のこの運動のネットワーク・センター的な位置にある機関として、日本CI協会(東京都渋谷区)や正食協会(大阪市中央区)がある。前者の日本CI協会は都心に近い住宅地に四階建の小さなビルをもっており、正食法に合致する食品が販売されている他、「正食相談」「正食医学フォーラム」「正食医学講座」「半断食トライアルセミナー」「マックさんの無双原理読書会」「マクロビオティックカウンセリング」「食養手当講座」「くらしを見直す玄米正食基礎講座」などの催しと料理教室(リマ・クッキングアカデミー)が開かれている(1996年1月)。夏休みには7日間の健康学園が開かれている。
(略)
戦後も桜沢は素早く新しい状況に適応し、日吉、代々木上原、パリなどを拠点として、活発な正食普及運動に携わる一方、世界連邦運動などにも加わった。当時の国内の直弟子で、後、癒しの指導者としてよく知られるようになる人物に、河内省三、福元稔、小林弘昌、箱崎諭、糸賀一雄、沖正弘、天野慶之、相島敏夫、田中愛子、山口卓三、菅本フジ子、山本祥園、松岡四郎らがおり、海外での発展に貢献した人物に、ボストンの久司道夫の他、カリフォルニアの相原ヘルマン、ブラジルの菊池富美雄、ドイツの中村エブ、フランスの吉見クリム、ベルギーの安原ローラン、ニューヨークの佐藤ロメンなどがいる(松本、1976、113~5頁)。(略)

田中聡 著「健康法と癒しの社会史」(青弓社、1996年9月1日 第1版第1刷)より
マクロビオティック―桜沢如一(1893-1966)
石塚左玄のナトリウム―カリウムの夫婦アルカリ論を発展させた自らの理論、自然界の万物に易の説く陰陽の性質があるという「無双原理」を説いた(略)
現在も、日本CI協会が無双原理の普及活動を続けている。

関根進、鈴木博子 著「賢い患者学 ガンは[食べて治す]―読めば勇気が湧いてくる!」(ぴいぷる社、2001年2月10日 第1刷)より
マクロビオティックってなにかむずかしそうですね
(略)
<答え> わたしも勉強して覚えたのですが、桜沢如一という方が、日本古来の玄米による食養生と東洋の易の原理を合わせて「無双原理」として確立し、それを「自然、宇宙と人間の調和」という哲学から近代マクロビオティックとして完成させたのが久司道夫さんです。

太田竜 著「日本の食革命家たち」(柴田書店、1984年3月1日 初版)より
桜沢如一(1893~1966)病弱の少年時代、石塚左玄の創設した大日本食養会に接して健康をとりもどし、大正初期から食養会運動に参加、昭和4年にフランスにわたり、ヨーロッパに東洋医学を普及した。
のち日本に帰国、食養会と別れて各種の組織をつくり、独自のマクロビオティック運動を日本とヨーロッパ、南北アメリカに普及、海外では、ジョージ・オーサワとして知られている。
1966年日本で死去。日本CI協会(桜沢如一の夫人、桜沢里真会長)が今日まで桜沢の遺志を継いで活動している。
著書三百点と称され、主著として『宇宙の秩序』、『東洋医学の哲学』、『自然医学』などがあるが、全集は未刊であり、刊行の日が待たれている。

The Skeptic's Dictionary 日本語版におけるマクロビオティックス (macrobiotics)
略歴にマクロビオティックが出てくる著者
有岡眞
石田英湾
大嶋道子
大森一慧
大森英桜
岡田周三
久司道夫
桜沢如一
鈴木博子
松岡四郎
真弓定夫
山口卓三
(出典:健康本の世界)
[PR]
by netsociety | 2009-04-29 07:22 | 用語

新宗教

阿含宗
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】桐山靖雄
【概要】(抜粋)
桐山の著作の多くは夫人が社長を務める平河出版社から刊行されているが、同社と阿含宗出版社は、ともに仏教学関連の専門書のほか精神世界関連の教養書などの対外的な出版活動を活発に行っている。

________________________________________
オウム真理教(現アーレフ)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】麻原彰晃
紀藤正樹弁護士のオウム真理教情報
有田芳生 著「闇の男 上祐史浩―終らないオウム真理教」(同時代社、1999年12月10日 初版第1刷)より
III 信者たちは「特殊」か
1 信者の想い
●身体のために
(略)
健康のため、あるいは健康を回復したいという理由で、ヨーガを入口にオウムに入信した人たちは少なくない。

________________________________________
サイエントロジー東京( The Church of Scientology )
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】ラファイエット・ロナルド・ハバード( Lafayette Ronald Hubbard )
ハバード,L.ロン 著、上松恭一 訳「バトルフィールド・アース〈1〉踏みにじられた「地球」」(世界社;朝日出版社〔発売〕、2000年10月20日 出版)
ハバード,L.ロン 著「ダイアネティックス」(ニュー・エラ・パブリケーションズ・ジャパン、2000年3月10日 出版)
ハバード,L.ロン 著、一の瀬直二 訳「仕事と職場の人生学(サイエントロジー)―感情音階による安定と成功の科学」(ぱるす出版、1987年12月10日 出版)
宗教と人権弁護団ネットワークの集会での報告(1998.3.7)
American Family Foundationのサイエントロジー情報
Steve Hassanのサイエントロジー情報

________________________________________
ジー・エル・エー総合本部( GLA God Light Association)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】高橋信次(昭和48年・会長~51年死去)
【後継者】高橋佳子(昭和51年~)、高橋一栄(昭和51年・会長=現)

________________________________________
宗教法人幸福の科学
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】大川隆法(昭和61年・主宰=現)

________________________________________
生長の家
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】谷口雅春(初代総裁~昭和60年死去)
【後継者】谷口清超(昭和60年・二代総裁=現)

________________________________________
世界救世教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】岡田茂吉(教祖~昭和30年死去)
【後継者】岡田よし(昭和30年・二代教主~37年)、岡田斎(昭和37年・三代教主~平成4年)、岡田陽一(平成4年・四代=現)

________________________________________
五六七大栄会(みろくだいえいかい)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】中島三千彦(昭和47年・会長~平成6年死去)
【後継者】中島多加仁(平成6年・二代会長=現)
【概要】(抜粋)
昭和45年(1970)、世界救世教による強引な組織の一元化政策(各教会を本部に吸収合併する組織改革)の強行に反対し、他のいくつかの教会と共に救世教を離脱。
最近は教内に「MD自然農法普及会」をつくり、琉球大学の比嘉照夫教授の提唱するEM(有用微生物群)技術に基づく自然農法、環境浄化(水質浄化、消臭など)の運動に力を入れている。

________________________________________
世界真光文明教団
HP
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】岡田光玉(初代教え主~昭和49年死去)
【後継者】関口榮(昭和49年・二代教え主~平成6年死去)、関口勝利(平成6年・三代教え主=現)
【概要】(抜粋)
教団の活動の中心にあるのは、手かざしによる真光の業であるが、これは人の魂と霊体・幽体を浄め、身体内に蓄積した毒素(濁毒)を溶かす一方、人間の不幸の原因の80%を占める霊障(死霊の憑依による障害)を解消する効果を持つとされる。

________________________________________
崇教真光
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】(岡田光玉を初代救い主として仰ぐ。)岡田恵珠(昭和49年・二代教え主=現)
【概要】(抜粋)
平成元年11月、高山市内に陽光健康センター(陽光診療所)を設立。
「光玉の勲章はインチキ勲章」ホームページ

________________________________________
世界基督教統一神霊協会
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【略称】統一教会
【創始者】文鮮明
紀藤正樹弁護士の統一教会=統一協会情報
全国霊感商法対策弁護士連絡会
American Family Foundationの統一協会情報
Steve Hassanの統一協会情報
カルト被害を考える会より
野の花会、しんぜん会(SHINZEN)、国際救援友好協会(IRFF)などのインチキ募金、珍味売り、占いなどを口実にした家系図、印鑑や念珠の販売、そして、街頭や一人住まいのアパート訪問での「意識調査アンケート」、ユニバーサルバレエやリトルエンジェルスなどの公演、天地正教や世界平和女性連合、世界平和統一家庭連合、大学ではCARP(原理研究会)の活動と、次々と様々な組織を作って市民に接近してくる統一協会は、実態を知らない市民に多くの被害を広げています。
青春を返せ裁判(東京)原告団・弁護団 編著「青春を奪った統一協会―青春を返せ裁判(東京)の記録」(緑風出版、2000年10月5日 初版第1刷)より
《422ページ》
「世界平和教授アカデミー」
大学の教授たちの集まりだが、実際の事務運営は統一協会(原理研)によってなされている。最近はあまり目立たないが八〇年代にはタカ派の論陣をリードするため『知識』という月刊誌を刊行したり、勝共連合と連動した各種活動をしていた。

《457ページ》
月丘夢路の人参液の宣伝チラシ
一和高麗人参茶
柿田睦夫 著「かもがわブックレット52 統一協会─集団結婚の裏側」(かもがわ出版、1992年9月8日 第1刷)より
偽装集団─統一協会の様々な「顔」
市民大学講座
シチズンズ・カレッジとも称す。自治体や新聞社の文化講座と見まちがうようなポスターで宣伝。それと知ってか知らずか、著名文化人、学者らが講師となっている。
《ポスターの写真》
市民大学講座 第7期生募集中!
メーン・テーマ 成熟社会への提言 心の時代の人間学
■“本物を語る”豪華な講師陣
白川義員
角間隆
谷沢永一
山田久志
渡部昇一
草柳大蔵

________________________________________
セブンスデー・アドベンチスト教団
HP
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【略称】SDA (Seventh-day Adventist)
【創始者】エレン・G・ホワイト( Ellen G. White )、ジョセフ・ベイツ( Joseph Bates )、ハイラム・エドソン( Hiram Edson )
【概要】(抜粋)
1830年代から40年代にかけてアメリカで展開したウィリアム・ミラー(1782~1849)らのイエス・キリスト再臨運動に源を発する。
活動内容や教義などには、プロテスタントの一派としてもいくつか特徴的なことがある。初期のころから、健康改革運動が展開され、1860年代には、煙草、茶、コーヒーなどの刺激物、肉類、酒類、刺激的な香辛料を摂取しない方針が決まる。ほぼ、同じころ、医療伝道の必要性も説かれるようになり、
医療活動に見られるように、SDAは健康に関心をもっており、1926年(大正14)から千葉の楢葉で健康食品の製造をしていた。戦後、1970年、学校法人に含まれていた食品部門が独立し、「三育フーズ」の名前で無添加食品やグルテンミートなどを中心に製造、販売するようになった。

________________________________________
法の華三法行
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】福永法源
法の華三法行 毎日新聞報道
紀藤正樹弁護士の法の華情報

________________________________________
マハリシ総合研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】マハリシ・マヘシ・ヨギ
マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー 著、マハリシ総合研究所 監訳「超越瞑想と悟り―永遠の真理の書「バガヴァッド・ギーター」の注釈」(読売新聞社、1997年6月11日 第2刷)より
[著者]マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー
科学者、哲学者、教育者。
1957年、超越瞑想(TMプログラム)を創始、1971年、創造的知性の科学を創始、アマリカにマハリシ国際大学を創立。1975年、スイスにマハリシ・ヨーロッパ研究大学を創立。1976年、啓発の時代の世界政府を創立。1985年、完全な健康のための世界計画を発表。1988年、地上の楽園構築のための世界計画を創始。1994年、世界各国に、マハリシ・ヴェーダ大学およびマハリシ・アーユルヴェーダ大学を設立。主著として、「存在の科学と生きる技術」(日本語訳「超越瞑想入門」読売新聞社)「政府の絶対理論」(マハリシ・ヴェーダ大学)等がある。

[監訳]マハリシ総合研究所
[監訳者] 小山克明、小早川知広、楡井英夫、楡井康郎
国際マハリシグループは、科学者マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーにより、人類の幸福と完全な健康、世界の平和と繁栄を達成するために1958年に創立。日本には、マハリシ総合研究所が1974年に設立される。オランダに国際本部を置き、世界100か国以上に1,500か所の教育センター、大学、初等中等教育機関、研究所、健康センターを設立。
教育、健康、産業、行政、リハビリテーションなど世界各国の各領域において自己啓発プログラム、健康増進プログラム導入を政府および民間プロジェクトとして推進。400万人の指導実績を有する。また、研究活動、出版活動を行うほか、医薬品、健康食品の研究開発、途上国援助プログラムも推進している。イデオロギー、政治、民族、宗教を超えた国際組織として、その地球貢献活動は多大なる評価を得ている。
関連図書:「超越瞑想入門」(読売新聞社)「超越瞑想TMの奇跡」(PHP研究所)「TM瞑想法がよくわかる本」(ダイヤモンド社)「瞑想の生理学」(日経サイエンス社)「悟りの経営」(到知出版)「心の地球革命」(春秋社)その他。
American Family FoundationのTranscendental Meditation 情報
Steve HassanのTranscendental Meditation (TM Movement) 情報

________________________________________
理想教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】大江兆心(始祖~昭和51年死去)
【後継者】大江恆心(昭和51年・二代神代~昭和62年)、大江慧心(昭和62年・三代神代=現)
【概要】(抜粋)
その教えは苦難の原因を浄化されない霊(逆行霊)の因縁に求め、その霊を浄化することで因縁の解消をはかるという思想が中核となっているが、油湯法(沸騰した油に手を入れる儀礼)という独特の救済儀礼を創出し、因縁自覚の手がかりとして内観法を積極的に活用するなど、大教団とはいえないが独自の道を歩んでいる。

________________________________________
パーフェクト リバティー教団
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】金田徳光(幽祖~大正8年死去)、御木徳一(初代教祖~昭和13年死去)
【名称の変遷】大正14年御獄教徳光大教会本部、昭和3年扶桑教一等直轄人道徳光教会大本部、6年扶桑教ひとのみち教団、21年PL教団、42年パーフェクト リバティー、49年パーフェクト リバティー教団(略称PL)
【概要】
昭和11年(1936)に始まる弾圧により、御木徳一の開いたひとのみち教団が昭和12年に解散させられ(ひとのみち事件)、同志は地下活動を余儀なくされる。(略)

________________________________________
(社)倫理研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
新宗教主要関係図
徳光教─ひとのみち系教団系統図

昭和11年(1936)に始まる弾圧により、御木徳一の開いたひとのみち教団が昭和12年に解散させられ(ひとのみち事件)た。戦後、昭和21年(1946)に復活した際、パーフェクトリバティー教団(PL)、丸山敏雄の(社)倫理研究所、上広哲彦の(社)実践倫理宏正会の三つに分派。(社)倫理研究所、(社)実践倫理宏正会は非宗教団体。

________________________________________
宗教心理学研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】本山博(昭和35年・所長=現)
【法人関係】宗教法人玉光神社所属。
【概要】宗教法人玉光神社の宮司を兼ねる本山博が、(略)玉光神社の敷地内に設立した。(略)平成3年(1991)、南カリフォルニア大学院(SCI)と提携し、その日本校を設立。4年、スタンリー・クリップナー等を教官に擁するカリフォルニア人間科学大学院(CIHS)を、カリフォルニア州政府の認可のもとに設立した。6年、CIHSと提携関係をもつ本山人間科学大学院・日本センターを設立した。

________________________________________
玉光神社(たまみつじんじゃ)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】本山キヌエ(教祖~昭和49年死去)
【後継者】本山博(昭和49年・宮司=現)

________________________________________
ワールドメイト
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】深見東州(昭和52年・主宰=現)
ワールドメイト被害救済ネット

________________________________________
日本ラエリアン・ムーブメント (Japanese Raelian Movement)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】クロード・ボリロン・ラエル (Claude Vorilhon Rael)

________________________________________
創価学会
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】牧口常三郎(昭和5年・初代会長~19年死去)
【後継者】戸田城聖(昭和26年・二代会長~33年死去)、池田大作(昭和35年・三代会長~54年・辞任)、北條浩(昭和54年・四代会長~56年死去)、秋谷栄之助(昭和56年・五代会長=現)
【概要】(抜粋)
創価学会は、基本的には日蓮正宗の講的な性格をもって展開してきたが、従来の講概念ではとらえきれない面が多くあり、そのために日蓮正宗との間にさまざま葛藤を余儀なくされた。また、そのときどきの社会状況に対応する布教法と組織法をとったこともあり、昭和20年代後半から40年代前半にかけて急速な教勢拡大を続け、現在新宗教のなかでは最大の規模の教団となっている。

________________________________________
天理教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】中山みき(教祖~明治20年死去)
【後継者】飯降伊蔵(明治20年・本席~40年死去)、中山眞之亮(新治郎)(初代真柱~大正3年死去)、中山正善(大正4年・二代真柱~昭和42年死去)、中山善衛(昭和42年・三代真柱=現)。真柱は明治41年から昭和21年まで管長を兼ねた。

________________________________________
新生佛教教団
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】秋本日釈(昭和29年・遷主=現)

(上記、健康本の世界より引用)
[PR]
by netsociety | 2009-04-29 07:12 | 新宗教

新宗教

阿含宗
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】桐山靖雄
【概要】(抜粋)
桐山の著作の多くは夫人が社長を務める平河出版社から刊行されているが、同社と阿含宗出版社は、ともに仏教学関連の専門書のほか精神世界関連の教養書などの対外的な出版活動を活発に行っている。

________________________________________
オウム真理教(現アーレフ)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】麻原彰晃
紀藤正樹弁護士のオウム真理教情報
有田芳生 著「闇の男 上祐史浩―終らないオウム真理教」(同時代社、1999年12月10日 初版第1刷)より
III 信者たちは「特殊」か
1 信者の想い
●身体のために
(略)
健康のため、あるいは健康を回復したいという理由で、ヨーガを入口にオウムに入信した人たちは少なくない。

________________________________________
サイエントロジー東京( The Church of Scientology )
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】ラファイエット・ロナルド・ハバード( Lafayette Ronald Hubbard )
ハバード,L.ロン 著、上松恭一 訳「バトルフィールド・アース〈1〉踏みにじられた「地球」」(世界社;朝日出版社〔発売〕、2000年10月20日 出版)
ハバード,L.ロン 著「ダイアネティックス」(ニュー・エラ・パブリケーションズ・ジャパン、2000年3月10日 出版)
ハバード,L.ロン 著、一の瀬直二 訳「仕事と職場の人生学(サイエントロジー)―感情音階による安定と成功の科学」(ぱるす出版、1987年12月10日 出版)
宗教と人権弁護団ネットワークの集会での報告(1998.3.7)
American Family Foundationのサイエントロジー情報
Steve Hassanのサイエントロジー情報

________________________________________
ジー・エル・エー総合本部( GLA God Light Association)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】高橋信次(昭和48年・会長~51年死去)
【後継者】高橋佳子(昭和51年~)、高橋一栄(昭和51年・会長=現)

________________________________________
宗教法人幸福の科学
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】大川隆法(昭和61年・主宰=現)

________________________________________
生長の家
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】谷口雅春(初代総裁~昭和60年死去)
【後継者】谷口清超(昭和60年・二代総裁=現)

________________________________________
世界救世教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】岡田茂吉(教祖~昭和30年死去)
【後継者】岡田よし(昭和30年・二代教主~37年)、岡田斎(昭和37年・三代教主~平成4年)、岡田陽一(平成4年・四代=現)

________________________________________
五六七大栄会(みろくだいえいかい)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】中島三千彦(昭和47年・会長~平成6年死去)
【後継者】中島多加仁(平成6年・二代会長=現)
【概要】(抜粋)
昭和45年(1970)、世界救世教による強引な組織の一元化政策(各教会を本部に吸収合併する組織改革)の強行に反対し、他のいくつかの教会と共に救世教を離脱。
最近は教内に「MD自然農法普及会」をつくり、琉球大学の比嘉照夫教授の提唱するEM(有用微生物群)技術に基づく自然農法、環境浄化(水質浄化、消臭など)の運動に力を入れている。

________________________________________
世界真光文明教団
HP
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】岡田光玉(初代教え主~昭和49年死去)
【後継者】関口榮(昭和49年・二代教え主~平成6年死去)、関口勝利(平成6年・三代教え主=現)
【概要】(抜粋)
教団の活動の中心にあるのは、手かざしによる真光の業であるが、これは人の魂と霊体・幽体を浄め、身体内に蓄積した毒素(濁毒)を溶かす一方、人間の不幸の原因の80%を占める霊障(死霊の憑依による障害)を解消する効果を持つとされる。

________________________________________
崇教真光
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】(岡田光玉を初代救い主として仰ぐ。)岡田恵珠(昭和49年・二代教え主=現)
【概要】(抜粋)
平成元年11月、高山市内に陽光健康センター(陽光診療所)を設立。
「光玉の勲章はインチキ勲章」ホームページ

________________________________________
世界基督教統一神霊協会
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【略称】統一教会
【創始者】文鮮明
紀藤正樹弁護士の統一教会=統一協会情報
全国霊感商法対策弁護士連絡会
American Family Foundationの統一協会情報
Steve Hassanの統一協会情報
カルト被害を考える会より
野の花会、しんぜん会(SHINZEN)、国際救援友好協会(IRFF)などのインチキ募金、珍味売り、占いなどを口実にした家系図、印鑑や念珠の販売、そして、街頭や一人住まいのアパート訪問での「意識調査アンケート」、ユニバーサルバレエやリトルエンジェルスなどの公演、天地正教や世界平和女性連合、世界平和統一家庭連合、大学ではCARP(原理研究会)の活動と、次々と様々な組織を作って市民に接近してくる統一協会は、実態を知らない市民に多くの被害を広げています。
青春を返せ裁判(東京)原告団・弁護団 編著「青春を奪った統一協会―青春を返せ裁判(東京)の記録」(緑風出版、2000年10月5日 初版第1刷)より
《422ページ》
「世界平和教授アカデミー」
大学の教授たちの集まりだが、実際の事務運営は統一協会(原理研)によってなされている。最近はあまり目立たないが八〇年代にはタカ派の論陣をリードするため『知識』という月刊誌を刊行したり、勝共連合と連動した各種活動をしていた。

《457ページ》
月丘夢路の人参液の宣伝チラシ
一和高麗人参茶
柿田睦夫 著「かもがわブックレット52 統一協会─集団結婚の裏側」(かもがわ出版、1992年9月8日 第1刷)より
偽装集団─統一協会の様々な「顔」
市民大学講座
シチズンズ・カレッジとも称す。自治体や新聞社の文化講座と見まちがうようなポスターで宣伝。それと知ってか知らずか、著名文化人、学者らが講師となっている。
《ポスターの写真》
市民大学講座 第7期生募集中!
メーン・テーマ 成熟社会への提言 心の時代の人間学
■“本物を語る”豪華な講師陣
白川義員
角間隆
谷沢永一
山田久志
渡部昇一
草柳大蔵

________________________________________
セブンスデー・アドベンチスト教団
HP
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【略称】SDA (Seventh-day Adventist)
【創始者】エレン・G・ホワイト( Ellen G. White )、ジョセフ・ベイツ( Joseph Bates )、ハイラム・エドソン( Hiram Edson )
【概要】(抜粋)
1830年代から40年代にかけてアメリカで展開したウィリアム・ミラー(1782~1849)らのイエス・キリスト再臨運動に源を発する。
活動内容や教義などには、プロテスタントの一派としてもいくつか特徴的なことがある。初期のころから、健康改革運動が展開され、1860年代には、煙草、茶、コーヒーなどの刺激物、肉類、酒類、刺激的な香辛料を摂取しない方針が決まる。ほぼ、同じころ、医療伝道の必要性も説かれるようになり、
医療活動に見られるように、SDAは健康に関心をもっており、1926年(大正14)から千葉の楢葉で健康食品の製造をしていた。戦後、1970年、学校法人に含まれていた食品部門が独立し、「三育フーズ」の名前で無添加食品やグルテンミートなどを中心に製造、販売するようになった。

________________________________________
法の華三法行
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】福永法源
法の華三法行 毎日新聞報道
紀藤正樹弁護士の法の華情報

________________________________________
マハリシ総合研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】マハリシ・マヘシ・ヨギ
マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー 著、マハリシ総合研究所 監訳「超越瞑想と悟り―永遠の真理の書「バガヴァッド・ギーター」の注釈」(読売新聞社、1997年6月11日 第2刷)より
[著者]マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー
科学者、哲学者、教育者。
1957年、超越瞑想(TMプログラム)を創始、1971年、創造的知性の科学を創始、アマリカにマハリシ国際大学を創立。1975年、スイスにマハリシ・ヨーロッパ研究大学を創立。1976年、啓発の時代の世界政府を創立。1985年、完全な健康のための世界計画を発表。1988年、地上の楽園構築のための世界計画を創始。1994年、世界各国に、マハリシ・ヴェーダ大学およびマハリシ・アーユルヴェーダ大学を設立。主著として、「存在の科学と生きる技術」(日本語訳「超越瞑想入門」読売新聞社)「政府の絶対理論」(マハリシ・ヴェーダ大学)等がある。

[監訳]マハリシ総合研究所
[監訳者] 小山克明、小早川知広、楡井英夫、楡井康郎
国際マハリシグループは、科学者マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーにより、人類の幸福と完全な健康、世界の平和と繁栄を達成するために1958年に創立。日本には、マハリシ総合研究所が1974年に設立される。オランダに国際本部を置き、世界100か国以上に1,500か所の教育センター、大学、初等中等教育機関、研究所、健康センターを設立。
教育、健康、産業、行政、リハビリテーションなど世界各国の各領域において自己啓発プログラム、健康増進プログラム導入を政府および民間プロジェクトとして推進。400万人の指導実績を有する。また、研究活動、出版活動を行うほか、医薬品、健康食品の研究開発、途上国援助プログラムも推進している。イデオロギー、政治、民族、宗教を超えた国際組織として、その地球貢献活動は多大なる評価を得ている。
関連図書:「超越瞑想入門」(読売新聞社)「超越瞑想TMの奇跡」(PHP研究所)「TM瞑想法がよくわかる本」(ダイヤモンド社)「瞑想の生理学」(日経サイエンス社)「悟りの経営」(到知出版)「心の地球革命」(春秋社)その他。
American Family FoundationのTranscendental Meditation 情報
Steve HassanのTranscendental Meditation (TM Movement) 情報

________________________________________
理想教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】大江兆心(始祖~昭和51年死去)
【後継者】大江恆心(昭和51年・二代神代~昭和62年)、大江慧心(昭和62年・三代神代=現)
【概要】(抜粋)
その教えは苦難の原因を浄化されない霊(逆行霊)の因縁に求め、その霊を浄化することで因縁の解消をはかるという思想が中核となっているが、油湯法(沸騰した油に手を入れる儀礼)という独特の救済儀礼を創出し、因縁自覚の手がかりとして内観法を積極的に活用するなど、大教団とはいえないが独自の道を歩んでいる。

________________________________________
パーフェクト リバティー教団
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】金田徳光(幽祖~大正8年死去)、御木徳一(初代教祖~昭和13年死去)
【名称の変遷】大正14年御獄教徳光大教会本部、昭和3年扶桑教一等直轄人道徳光教会大本部、6年扶桑教ひとのみち教団、21年PL教団、42年パーフェクト リバティー、49年パーフェクト リバティー教団(略称PL)
【概要】
昭和11年(1936)に始まる弾圧により、御木徳一の開いたひとのみち教団が昭和12年に解散させられ(ひとのみち事件)、同志は地下活動を余儀なくされる。(略)

________________________________________
(社)倫理研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
新宗教主要関係図
徳光教─ひとのみち系教団系統図

昭和11年(1936)に始まる弾圧により、御木徳一の開いたひとのみち教団が昭和12年に解散させられ(ひとのみち事件)た。戦後、昭和21年(1946)に復活した際、パーフェクトリバティー教団(PL)、丸山敏雄の(社)倫理研究所、上広哲彦の(社)実践倫理宏正会の三つに分派。(社)倫理研究所、(社)実践倫理宏正会は非宗教団体。

________________________________________
宗教心理学研究所
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】本山博(昭和35年・所長=現)
【法人関係】宗教法人玉光神社所属。
【概要】宗教法人玉光神社の宮司を兼ねる本山博が、(略)玉光神社の敷地内に設立した。(略)平成3年(1991)、南カリフォルニア大学院(SCI)と提携し、その日本校を設立。4年、スタンリー・クリップナー等を教官に擁するカリフォルニア人間科学大学院(CIHS)を、カリフォルニア州政府の認可のもとに設立した。6年、CIHSと提携関係をもつ本山人間科学大学院・日本センターを設立した。

________________________________________
玉光神社(たまみつじんじゃ)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】本山キヌエ(教祖~昭和49年死去)
【後継者】本山博(昭和49年・宮司=現)

________________________________________
ワールドメイト
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】深見東州(昭和52年・主宰=現)
ワールドメイト被害救済ネット

________________________________________
日本ラエリアン・ムーブメント (Japanese Raelian Movement)
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】クロード・ボリロン・ラエル (Claude Vorilhon Rael)

________________________________________
創価学会
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】牧口常三郎(昭和5年・初代会長~19年死去)
【後継者】戸田城聖(昭和26年・二代会長~33年死去)、池田大作(昭和35年・三代会長~54年・辞任)、北條浩(昭和54年・四代会長~56年死去)、秋谷栄之助(昭和56年・五代会長=現)
【概要】(抜粋)
創価学会は、基本的には日蓮正宗の講的な性格をもって展開してきたが、従来の講概念ではとらえきれない面が多くあり、そのために日蓮正宗との間にさまざま葛藤を余儀なくされた。また、そのときどきの社会状況に対応する布教法と組織法をとったこともあり、昭和20年代後半から40年代前半にかけて急速な教勢拡大を続け、現在新宗教のなかでは最大の規模の教団となっている。

________________________________________
天理教
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】中山みき(教祖~明治20年死去)
【後継者】飯降伊蔵(明治20年・本席~40年死去)、中山眞之亮(新治郎)(初代真柱~大正3年死去)、中山正善(大正4年・二代真柱~昭和42年死去)、中山善衛(昭和42年・三代真柱=現)。真柱は明治41年から昭和21年まで管長を兼ねた。

________________________________________
新生佛教教団
井上順孝、孝本貢、対馬路人、中牧弘允、西山茂 編「新宗教教団・人物事典」(弘文堂、1996年1月30日 初版1刷)より
【創始者】秋本日釈(昭和29年・遷主=現)

(以上、健康本の世界より引用)
[PR]
by netsociety | 2009-04-20 11:06 | 新宗教
ヘーゲル国際大学

略歴に同大学が出てくる著者
•飯田国彦
•磯崎史郎
•よしざわかよこ
ヘーゲル国際大学HP内のページから
ヘーゲル国際大学大学院について
2002年1月現在
理事長兼総長 永井政直(教育学博士)
日本校学長 広正義(理学博士)
ハワイ校学長 Dr. John F. De virgilio
●HIUは、ヘーゲル教会を母体とした高等教育学位機関であり、1999年8月に国際的な通信制の社会人大学大学院として創立されました。
●HIUは、米国カリフォルニア州登録許可の非営利教育法人であり、カリフォルニア州の教育法に基づいて学位が授与されるほか、2001年7月にはハワイ州にも登録されました。
●HIUは、世界大学協会(WAUC)会員の大学であり、WAUCから認定されています。
(略)
Hegel International University
カリフォルニア州認可・登録大学検索からの検索結果
School Name: HEGEL INTERNATIONAL UNIVERSITY
CURRENTLY APPROVED/REGISTERED/RELIGIOUS EXEMPT PROGRAMS:
BACHELOR OF DIVINITY
BACHELOR OF RELIGIOUS STUDY
BACHELOR OF THEOLOGY
DOCTOR OF DIVINITY
DOCTOR OF RELIGIOUS STUDY
DOCTOR OF THEOLOGY
MASTER OF DIVINITY
MASTER OF RELIGIOUS STUDY
MASTER OF THEOLOGY

《khon注:以下に翻訳したように、カリフォルニア州私立高等教育・職業教育局から宗教免除の下で認可、登録されているので、授与できる学位は宗教関係に限られる。
学校名:ヘーゲル国際大学
現在、宗教免除の下で認可、登録されているプログラム:
神性学士 宗教研究学士 神学学士
神性博士 宗教研究博士 神学博士
神性修士 宗教研究修士 神学修士》
ハワイ州政府の企業向けオンライン・サービスからの検索結果より抜粋
Business Entity Name HEGEL INTERNATIONAL UNIVERSITY*
Record Type Master Name for a Domestic Nonprofit Corporation
Purpose 1.CONDUCT RELIGIOUS SERVICES AND MEETINGS FOR THE INSTRUCTION AND EDUCATION AS WELL AS THE MORAL/RELIGIOUS BETTERMENT OF INDIVIDUALS. 2.ESTABLISH AND MAINTAIN INSTITUTIONS FOR IMPLEMENTATION OF THE FOREGOING PURPOSES. 3.GRANT DEGREES
Place Incorporated Hawaii UNITED STATES
Incorporation Date 07/03/2001
Mailing Address 1440-2 OFUNA
KAMAKURA
KANAGAWA 247-0056
Officer Information
Name Office Date
NAGAI,MASANAO CEO/D 07/01/2003
NAGAI,NAOKO S/D 07/01/2003
NAGAI,AYAKO CFO/D 07/01/2003

《khon訳:
企業名:ヘーゲル国際大学
記録タイプ:米国内非営利団体のマスター・ネーム
目的:1.個人の道徳的、宗教的向上や教え、教育のために宗教的サービスや会合を行う。2.そのために、機関を設立し、維持する。3.学位を授与する。
設立地:米国ハワイ州
設立日:2001年7月3日
郵便の宛先:郵便番号247-0056 神奈川県鎌倉市大船1440-2
役員情報:
永井政直 CEO/D 2003年7月1日就任
永井ナオコ S/D 2003年7月1日就任
永井アヤコ CFO/D 2003年7月1日就任》
《khonより:ヘーゲル国際大学の存在を2004年10月6日付のメールで教えて下さった方、ありがとうございました。》
【 ヘーゲル国際大学 (HIU) 関連リンク集 】 (Hegel International University) (czt02064)
(以上、健康本の世界より引用)


ケンシントン大学
略歴に同大学が出てくる著者
•鈴木丈織
•高嶋康豪
•高橋功之
•堀洋八郎
•美野田啓二
•安井けん

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
Kensington University
Web site: www.kensington.edu
ケンジントン大学はカリフォルニア州の認可 (approval)大学だったが、1995年に再認可 (reapproval) を否定された。今はハワイ州とモンタナ州に登記を移しているが、依然としてカリフォルニア州南部(グレンデール Glendale)から運営している模様。独学により全てのレベルの学位を提供している。Kensington International University や Kensington Pacific Universityといった名前も使っている。
オレゴン州学位公認局学生支援委員会による非認定大学リスト
ハワイ州消費者保護局がハワイ州法446E章違反で訴えた非認定大学のリストより抄訳
ケンジントン大学 (Kensington University)

訴状 (英文PDF)
被告ケンジントン大学に対する判決 (英文PDF)

判決は全く充足されておらず、ハワイ州内では取り立て不能。ケンジントン大学はハワイ州内で設立されてはいるが、根拠地はカリフォルニア州内にある。ケンジントン大学のハワイ州内での設立は、2003年10月29日、裁判所命令により取り消された。

高嶋康豪のHPより
世界初の環境微生物学博士号をアガペー大学 (ケンジントン大学、及び州立大学評議会による)から授与される。

学 長: 故Dr.ダニエル・シュング
総 長: 故Dr.E・ホシノ

※Dr.ダニエル・シュング
教育学博士
UCLA卒
ゴールデンステート大学名誉総長
ホノルル大学名誉総裁
世界聖職者教育審査機構学監

※Dr.E・ホシノ(星野栄一)
哲学博士
1914年東京生まれ 明治学院大学文学部卒
日本福音教団総理
アジア福音連盟名誉総裁
世界福音連合総裁
世界宗教連合会副総裁
1996年冬没

ハワイ州政府の企業向けオンライン・サービスより
Business Name Searchをクリック、(beginning with で)Kensington Universityという法人名を検索。3件中、StatusがActiveなものを選ぶと出て来るページより抜粋
Business Entity Name KENSINGTON UNIVERSITY, INC.
TAKAHASHI,YOSHIO DR D 12/31/2001
ある新宗教がDr Yoshio Takahashiにインタビューしたページより抜粋
SI: You have just set up a new university in Hawaii according to that EHV-model.

YT: That's right, yes. K.P. University is a distance-learning university based in Honolulu and affiliated to the Sai College in Japan. On 1 March 1999 it will open its doors under the guidance of Swami's brother and honorary chancellor Dr Ratnakara Janakiram. But, to make it clear, we are not part of the Sai organization and so we are not approved or supported by the Sathya Sai Central Trust.

《khonによる訳》
インタビュアー:人間価値に重きを置いたモデルに基づく新しい大学をハワイに丁度設立されましたね。
Yoshio Takahashi:その通りです。K.P. University(khon注:Kensington Pacific Universityと思われる)はホノルルに本拠をもつ通信教育大学で、日本のサイ大学(Sai College)の関連校です。サイババの兄弟で名誉総裁のDr Ratnakara Janakiramの指導の元で、1999年3月1日開校予定です。しかし、これははっきりさせておきますが、我々はサイ・オーガニゼーションの一部ではないし、サティア・サイ中央信託の認可も支持も受けていません。

サティア サイ オーガニゼーションのサイト内のページより
─ ご注意 ─
○日本に帰化し、高橋ラオなる日本名を持つ人物とサティア サイ オーガニゼーションとは一切関係ありませんのでご注意ください。
[PR]
by netsociety | 2009-04-19 07:11 | Hegel International

ウィキペディア(5)

ホノルル大学
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ホノルル大学(ほのるるだいがく、Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities)は、米国ハワイ州に本部がある非認定の大学。旧名ゴールデンステート大学 (Golden State University) 。通信制大学である。大学側は公式サイト上で「州商務省より設置を許可」と自称して(教育省からの許可ではない)、 ハワイ州大学認可証なるもの[1]を掲載している。しかしこれはよく読むとハワイ州商務省商業登記局(経済産業省相当)に「Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities」という文字列を商標登録したものに過ぎない。オレゴン州やミシガン州などで公的な使用が禁じられている学位の発行元の一つ。

現在大学はRegional Accrediting Agencies WASC(西部大学学校協会地域認定エージェンシー。米の民間教育認定機関)に加盟申請中と謳っているが、このことは創立以来一度も公的に教育機関と認定されていないことを意味する。

ハワイ州政府の告知によると、ワイオミング州に本部があるという University of Honolulu という非認定大学は、この大学、またハワイ州政府とも無関係とのこと。現在の総長は山田アーサー乙彦。

著名な学位取得者
足立和子
福永法源
名越二荒之助
長田正松
青山英男

関連項目
認定校制度
ディプロマミル
松本道弘

外部リンク
関連リンク集
University of Honolulu USA ( June 15, 2004 ) (ハワイ州政府の告知)
オレゴン州による非認定校リスト (英語)
ミシガン州による非認定校リスト (英語)
健康本の世界


福永法源
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

福永 法源(ふくなが ほうげん、1945年4月5日 - )は、法の華三法行の設立者、元代表。本名は福永 輝義(ふくなが てるよし)。別名・国司院 常照(こくしいん じょうしょう)。 集会での「最高ですか!」の掛け声などがよく知られる。

略歴
1945年、山口県宇部市に生まれる。幼い頃は吃音症に悩み、そのため母親に宇部市に本拠のある自然の泉教団に連れられていたと言われている[1]。

山口県立宇部工業高校を卒業後、東芝勤務の傍ら法政大学短期大学部を卒業[2]。東芝退職後に工場を起こすも、35歳のときに倒産。死を決意しとある池に行くと、天声を聞いたとして宗教家を目指したとされる。

1980年に法の華を設立、「天声を聞く唯一の者」と自称し埼玉県川口市に億万長者養成道場を開設。億万長者を養成するとの研修で一般に知名度を高める。その後人類救済と称し、環境保護をうたう雑誌を発刊したりマザー・テレサに援助を申し込んで病院の開設を計画していた(結局実現せず)。また学位売買機関(ディプロマミル)として知られるハワイのホノルル大学より地球環境哲学博士号の学位を、同じく学位売買機関として知られるパシフィック・ウエスタン大学より芸術学士号、哲学博士号と称する学位を取得。著書や講演会においては、生態哲学博士と称していた。また、ガンディー平和賞の受賞者でもある。

その一方で「足裏診断」なるもので、相談者の足の裏をみてさまざまな罵倒を加えて不安に陥れ信者に引き込むなどして最終的に600億円を集金。これらの資金は、教団施設の「天声村」の建設資金や前述した学位の取得や有名人との接触工作に使われたと見られている。

2000年、代表を辞任し、検察・警察との対応で弁護士と打ち合わせのため霞ヶ関の弁護士会館に現れたところを詐欺容疑で警視庁に逮捕された。その後の報道で「天声」は幹部たちが行なう「天声会議」で決定されたものを「最高ですか」と叫びながら発表していたことが判明した。

2005年7月15日、東京地裁にて懲役12年(求刑懲役13年)の判決を言い渡された。福永は控訴したが、東京高裁は2006年12月1日に1審の懲役12年を支持、控訴棄却の判決を下した。最高裁も、2008年8月29日に上告棄却の判決を下し、刑が確定した。

190cm近い(一説には192cm)高身長も特徴の一つ。また後述するように自ら歌手として活動したり映画に出演するなど、メディアへの露出も積極的に行っていた。

著書
『病苦を超える最後の天行力』(2000年1月までに約1400万部が印刷され、その多くが街頭で配布されたとされる)
『なぜ健康になろうとしないのか』
『いま最高ですか 源き上がる喜びの毎日』
『超宗ビッグバン』
『地球46億歳の逆襲』
『55億貯めずになにが人間か』
『最高最高人間って最高』
など、著書多数。ほとんどが教団関連出版社のアースエイドから発売(同社も破産したため2007年現在すべて絶版)。

その後の裁判で福永は、著書は自身の手によるものは1冊もなく、すべてゴーストライターに書かせていたことを認めた。


参考文献
山本兼一 『今は「最高」か―カリスマ福永法源と「最高」教団』 ISBN 4795244529
原裕介 『釈迦・キリストそして法源―第三の救済原理への潮流』 ISBN 4255880611
山田高明 『トンデモ予言者大集合』 ISBN 4584183589
福永法源『最後の天行力』(絶版)

註 [編集]
^ 後に福永が教団を興した際に、自然の泉が一種のモチーフになったと言う見方もある。(例:自然の泉と法の華・教祖の浅尾法灯と福永法源・般若心行と般若天行
^ 著書によっては「法政大学卒業」と記述しているものもある。

関連項目 [編集]
ホノルル大学
パシフィック・ウエスタン大学
ガンディー平和賞(マハトマ・ガンディー民衆福祉財団):インディラ・ガンディー賞とは無関係
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%B0%B8%E6%B3%95%E6%BA%90" より作成
カテゴリ: 1945年生 | 山口県出身の人物 | 日本の宗教家 | 日本の歌手 | 日本の犯罪者

Honolulu University
From Wikipedia, the free encyclopedia
Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities, or just Honolulu University, is an unaccredited school originally founded by Warren Walker as Golden State University in California, United States. It was formed in 1987 and has been headquartered in Hawaii since the early 1990s. It also has several offices in Asia. It is not to be confused with the "University of Honolulu", which is not based in Hawaii, or with Chaminade University of Honolulu, which is a fully accredited university with its main campus in Honolulu.

Honolulu University is not accredited by any recognized accreditation body. As such, its degrees may not be acceptable to employers or other educational institutions, and the use of its degree titles may be restricted or illegal in some jurisdictions.

[edit]
Honolulu University - A University Without Walls.
Japanese Main Office (Japanese text only)
State of Oregon - list of unaccredited schools
State of Michigan list of unacceptable schools or civil service requirements
Accreditation: Honolulu University stands behind its 'unapproved' status, Honolulu Star-Bulletin Hawaii News, 2/20/2001. Honolulu University President Arthur Yamada freely admits that the university is not accredited, but insists it is not a "diploma mill."
Honolulu University sues dead Singapore agent October 15, 2006

This article on a western U.S. institution of higher education is a stub. You can help Wikipedia by expanding it.

Retrieved from "http://en.wikipedia.org/wiki/Honolulu_University"
Categories: Hawaii articles missing geocoordinate data | Universities and colleges in Hawaii | Unaccredited institutions of higher learning | Education in Honolulu, Hawaii | Educational institutions established in 1987 | Western United States university stubs
[PR]
by netsociety | 2009-04-19 07:07 | Wikipedia(5)
略歴に同大学が出てくる著者
•足立和子
•飯野節夫
•尾崎寿
•神作彌生
•小玉元子
•後藤克夫
•後藤邦汎
•小林三剛
•佐藤禎花
•柴田誠
•末永蒼生
•杉本博文
•鈴木大光
•戸沼文子
•中川雅仁
•中嶋常允
•南部昭行
•福井尚和
•福永法源
•松本紘斉
•水川英生=久間英一郎
•宮崎林司
•安川雅史
•山田準
•山田陽子
•吉野丈夫
•吉村卓三
•渡部聖玄
•綿本昇
•綿谷浩史

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities
Web site: www.honolulu-university.edu
全ての学位は通信教育コースで授与される。以前は、ゴールデン・ステート大学 (Golden State University)として、カリフォルニア州の4つの都市で運営していた。ほとんどの学位は1年以内に修了できると示唆している。学位を授与する資格があると言っているが、実際には非認定大学である。大学側は、「ヨーロッパ及び近東の著名大学のほとんどを認定してる国際文化科学アカデミーの正会員」とまで言っているが、支持できない。同大学の米国代表だったDenis Mulhillyは我々に非常に侮蔑的なメッセージを送ってきたことがある。South Pacific Universityという名の大学とホノルルの住所が同じだったことがある。

オレゴン州学位公認局学生支援委員会による非認定大学リスト
www.honolulu-university.eduサイト内のページから

MESSAGE FROM THE PRESIDENT
Arthur O. Yamada, Ph.D.
President
ホノルル大学札幌キャンパスのサイト内のページから
ホノルル大学総長 山田乙彦
《khon注:Arthur O. Yamada は、Arthur Otohiko Yamada ということ。》
ホノルル大学日本事務局 http://www.hujapan.com/
ホノルル大学サテライト校 Global Healing College
http://www.us-iypf.org/honolulu.htm
ホノルル大学のスタッフ紹介のページより抜粋
Regional & International Advisory Council
Jan R. Hakemulder, Ph.D.
The Netherlands

《khonによる訳》
地域・国際のアドバイザリー委員会
ヤン・ラン・ハッケンモルダー博士
オランダ
ハワイ州政府の企業向けオンライン・サービスより
Business Name Searchをクリック、(beginning with で)Honolulu Universityという法人名を検索。2件中、HONOLULU UNIVERSITY OF ARTS, SCIENCES & HUMANITIESの方を選ぶと出て来るページより抜粋
Business Entity Name HONOLULU UNIVERSITY OF ARTS, SCIENCES & HUMANITIES
Purpose EDUCATIONAL & RELIGIOUS EDUCATION
Agent Name ARTHUR 0. YAMADA
Agent Address 1314 S. KING ST. SUITE 654
HONOLULU Hawaii 96814
United States of America
《khon注:登記Agentであり、学長でもあるARTHUR 0. YAMADAの住所表記が、ウエストミンスター大学のMailing Addressと同じ。》
Star-Bulletin誌(2001年2月20日)より
Honolulu University stands behind its 'unapproved' status
By Suzanne Tswei
http://fujinomiyaboy.fc2web.com/kako2001_4.htmより
(略)
新講頭の山田は健康食品の店を経営する傍ら、ホノルル大学の学長もしている。このホノルル大学とは教室も図書館もない、オフィスがあるだけの非認定校。
 地元紙によると、この変な大学は「学士号3千ドル、修士号3千5百ドル、博士号は4千ドル」の授業料を取って「まやかしの学位」を授与するという。
 ちなみに、日本での授業料は百万円とか。そのうち結託した柳坂と山田に騙されて金で買わされた問題の学位を持つ日顕宗の坊主達が増えるのではないかと懸念されている。
*************************
「フェイク」第358号 (2001年4月24日付)。敬称略。

【 ホノルル大学 関連リンク集 】 (Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities) (czt02064)
岩崎輝明 著「21世紀の食と健康を考える―岩崎輝明のハイ・ゲンキ対談集」(毎日新聞社北海道支社、2000年10月1日 初版)より
《79ページ》
やがて酵素の時代がやってくる
日米医学研究財団理事長
山田乙彦先生

《80ページ》
栄養学をご専門に、日米医学研究財団理事長としてご活躍中の山田乙彦先生をゲストにお招きいたしました。先生はハワイに住まわれてから約二十六年。この間、ハワイでの玄米酵素普及にも多大なご支援をいただいております。
今回の対談では、ハワイをはじめアメリカにおける食生活の現状をざっくばらんにお聞きし、二十一世紀における食のあり方を世界的レベルで考えてみたいと思います。
(平成九年四月)
www.hujapan.comサイト内の大学案内より
米国ホノルル大学について

 米国ホノルル大学は1987年3月、ハワイ州当局から設立の認可を受けているオープン・ユニバーシティであります。遠隔教育を主体とした大学であり、主要には、社会人・成人向けに設立された大学であります。世界のオープン・ユニバーシティの国際組織であるUWWIC(UNIVERSITY WITHOUT WALLS INTERNATIONAL COUNCIL)にも加盟を認められています。

ICDE 正式メンバー
ICDE(International Council for Open and Distance Education) ユネスコを通し国連NGOとして活動、遠隔教育・通信教育の国際協力を促進する国際機関。(本部オスロ)
(略)
Not accredited by an agency recognized by the U.S. Secretary of Education

《khon注:大学案内のページには「ハワイ州大学認可証」や「good standing」の書類が載せられているが、非営利組織としての登記、存続を示すだけで、認可を受けていることを示さない。ハワイ州法は、非認定大学がハワイ州から認可を受けていると示唆することを禁じている。
ページの最後にある英文(訳:「米国教育省長官によって認識された認定機関から認定を受けていません」)は、ハワイ州法が開示を求めているものだが、この簡略化が許されるのは雑誌への広告の場合に限られる。ハワイ州法が本来求めている開示は、以下の通り。

Honolulu University of the Arts, Sciences, and Humanities IS NOT ACCREDITED
BY AN ACCREDITING AGENCY
RECOGNIZED BY THE UNITED STATES
SECRETARY OF EDUCATION.

Note: In the United States, many licensing authorities require accredited degrees as the basis for eligibility for licensing. In some cases, accredited colleges may not accept for transfer courses and degrees completed at unaccredited colleges, and some employers may require an accredited degree as a basis for eligibility for employment.

(訳「米国教育省長官によって
認識された
認定機関から
ホノルル大学は認定を受けていません
注記:米国においては、資格取得には認定大学からの学位が要件とされることが多い。非認定大学から認定大学へコースや学位を移そうとしても認められないかもしれない。雇用主が雇用の前提として認定大学からの学位を求めることもありえる。」》
ハワイ州消費者保護局がハワイ州法446E章違反で訴えた非認定大学のリストより抄訳
ホノルル大学 (Honolulu University of the Arts, Sciences and Humanities)

訴状 (英文PDF)
被告ホノルル大学に対する裁判所命令及び判決 (英文PDF)
原告の救済行為許可命令 (英文PDF)
被告ホノルル大学に対する第一回修正裁判所命令及び判決 (英文PDF)

消費者保護局は現在、授業料返還要求の手続を進めている。
(以上、健康本の世界より引用)
[PR]
by netsociety | 2009-04-19 07:03 | ホノルル大学
「クレイトン大学がディプロマ・ミルのリストから外されました。」と主張するメールをいただきました。(2006年10月11日)
アメリカの大学の見方(静岡県立大学・大学問題研究ネットワーク)
クレイトン大学日本校代表を名乗る方から「クレイトン大学についてのWeb削除の要望」メールをいただきました。(2003年12月29日)

略歴に同大学が出てくる著者
•あいはら友子
•高橋由美子
•橋元慶男
•東泰正
•宮光男

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (15th Edition)」(Ten Speed Press、2003年 出版)より

第31章 その他大学
Clayton University
この大学の地位について確かなところは分かっていない。現在香港から運営されている組織は、一見したところ、1972年にEugene Stone博士がミズーリ州に設立した非営利団体とは、ごく僅かなつながりしかないように見える。創立者、講師、経営者のいずれの名前もウェブ上に載っていない。the Institute of Cost and Executive Accountants や Society of Business Practitioners やその他から認可を受けていると述べている。ウェブサイトでは、ポートフォリオ評価プログラムのところで、「学位はクレイトン大学国際学生課(米国、ハワイ州)から授与される」と述べている。クレイトン大学株式会社(Clayton University, Ltd.)がCarolyn Stone とGene Stone によって、ネバダ州ヘンダーソンの住所で1999年2月にハワイ州で設立されていたことを私たちは見つけた。ミズーリ州のクレイトン大学は1990年代前半に公式に閉鎖されたことを、私たちは電子メールで知らされた。元々の名前は、オープン大学(Open University)、後にアメリカ・インターナショナル・オープン大学(American International Open University)。

John Bear、Mariah Bear 編著「Bear's Guide to Earning Degrees by Distance Learning (14th Edition)」(Ten Speed Press、2001年 出版)より
Clayton University
ミズーリ州クレイトンをベースに長年にわたって運営されていた通信教育専門の非認定大学。創立者のEugene Stoneの失踪後、一時閉鎖。アメリカン・コーストライン大学(American Coastline University)が再開。数百ドルでアメリカン・コーストライン大学の学位も、クレイトン大学の学位も手に入ったが、今はどうなっているか不明。再開を指揮した故レイ・チャッセ博士(Dr. Ray Chasse)によると、失踪したEugene Stoneを集団訴訟で訴えているが、被告人が見つからないので訴訟は進んでいないとのこと。そのEugene Stoneは今もアジア、ヨーロッパ、その他で運営しているとの読者からの報告がある。当初はオープン大学(Open University)、後にはアメリカ・インターナショナル・オープン大学(American International Open University)とも名乗っていた。

オレゴン州学位公認局学生支援委員会による非認定大学リスト
クレイトン大学日本校のURL http://www.claytonuniversity.net/defaultjpn.html
クレイトン大学名古屋校のURL http://www.claytongu.jp/indexj.html

Clayton UniversityのURL http://www.claytonuniversity.net/ 内のアメリカ合衆国 国務省の学位記及びワシントン連邦政府国務省の確認書より
学位記(経営博士号・見本)

《khonによる翻訳:
クレイトン大学
クレイトン大学の受託委員会は、講師陣の推薦を受け、要求された学習を見事に完了されたこと、及び、要求された有能さを達成されたことを認識して、定款によって授権された権威によって、
堀田友三郎に
経営博士号の学位を
そこに帰しうる全ての権利、特権、免責とともにここに与える。
その証拠として、この学位証に本学の唯一の権限ある役員によって署名させた。

(サイン)Carolyn G. Stone (サイン)判読不能 2002年10月30日

(khon注:サイン者 Carolyn G. Stone が上記クレイトン大学株式会社の創立者と一致すること、及び「定款によって授権された権威によって」とあることから、ハワイ州に設立されたクレイトン大学株式会社が発行したものと思われる)》

アメリカ合衆国 国務長官の確認書が、ワシントンの連邦政府国務省より発行されます。 (2002年12月20日付けパウエル国務長官署名のもの)

《khonによる翻訳:
(表面)
03009986-6
アメリカ合衆国
国務省
受取人各位:
以下に付属する書類が、D.C.の印章を付され、
そうした印章は完全に真正で信ずるに足るものである
こと(*)を私は確認する。

私、国務長官 コリン L. パウエルは、ここに宣誓し、国務省の印章が付せられ、
私の名前に並んで該当部署の公証係官に、この2003年2月20日に、ワシントンD.C.にて
署名させる。
Colin L. Powell 国務長官
Annie R. Maddux アシスタント公証係官 国務省

(*)付属する書類の内容については、国務省はなんら責任を負うものではない。

この確認証は、どのような形であれ、切り離されたり、変更されたりした場合、有効ではない。

CHXIV, State of Sept. 15, 1789, 1 Stat. 68-69; 22 USC 2657; 22 USC 2651a; 5 USC 301; 28 USE 1733; 及び
8 USC 1443(f); RULE 44 Federal Rules of Civil Procedure に従って発行された。

(khon注:1789年9月15日は国務省という名前になった日であり、「及び」より前の条文は、国務省が印章を付する権限があることを示している。
22 USC 2657 国務省の印章、財産管理
22 USC 2651a 国務省の組織
5 USC 301 官庁の規制
28 USE 1733 政府記録、書類、写し
「及び」の直後の8 USC 1443(f)は、
TITLE 8 - ALIENS AND NATIONALITY(外国人と国籍)CHAPTER 12 - IMMIGRATION AND NATIONALITY (移民と国籍)SUBCHAPTER III - NATIONALITY AND NATURALIZATION (国籍と帰化)Part II - Nationality Through Naturalization(帰化による国籍取得)Sec. 1443. - Administration (管理)(f) Copies of records (記録の写し)
に当たる条文。
8 USC 1443(f) 米国籍取得管理 記録の写し
RULE 44 Federal Rules of Civil Procedure 公記録の証拠能力)

(裏面)
私はこの書類が原本の真正な写しであることをここに確認する。
Carolyn G. Stone (青インクでサイン)
経営管理アシスタント

公証人
この2003年1月3日に私の前で宣誓され署名された。
Jesseca Bobbi
私の委任は2005年8月31日に失効する。

(khon注:Carolyn G. Stone は上記クレイトン大学株式会社の創立者と一致。国務省は、「Carolyn G. Stone が真正な写しであることを確認して署名したこと」を証明しているだけで、写しの内容には関知していない。国務長官に学位に対しての確認書を発行する権限はない。》
Clayton University香港校のURL http://www.culhk.com/
claytonuniversity.net ドメインの登録者(Network Solutions whoisより)
Registrant:
Clayton Univerity (CLAYTONUNIVERSITY2-DOM)
7/F, Manulife Tower, 169 Electric
Rd.
Hong Kong,
HK
No Valid City, No Valid State

Domain Name: CLAYTONUNIVERSITY.NET
culhk.com ドメインの登録者(Network Solutions whoisより)
Registrant:
Clayton Univerity (CULHK-DOM)
7/F, Manulife Tower, 169 Electric
Rd.
Hong Kong,
HK
No Valid City, No Valid State

Domain Name: CULHK.COM
【 クレイトン大学 関連リンク集 】 (Clayton University, etc.) (czt02064)
(以上、健康本の世界より引用)
[PR]
by netsociety | 2009-04-19 07:00 | Clayton University